【オススメ】 双葉よう/蜜柑次郎

蜜柑次郎(1) (BLADE COMICS)
蜜柑次郎(1) (BLADE COMICS)

■ 【オススメ】 主人公は蜜柑から産まれた蜜柑次郎。蛙を従者としてしたがえる。

家族のなかった女のもとに天から降ってきたひとつのみかん、 中には小さな少年がおさまっており、これに蜜柑次郎と名付け 二人は仲良く暮らしたと言う−そんな蜜柑次郎を主人公とする物語。 桃太郎と並び称される退治屋の彼だが、興味があるのは鬼退治ではなく その報酬やあるいは敵のもつ金銀財宝なのだった。


蛙を従え綴る話は、桃太郎や一寸法師、かぐや姫など交えつつ のファンタジー。自身にかけられた魔法を解くために行動している、 という蜜柑次郎だが、実際は救うべき人を救えなかったという 過去に囚われていることがわかる。単なるコメディやパロディに とどまる話ではない。一方で蛙は呪いをかけられた王子という設定、 寝食をともにした姫のキスで呪いは解ける、という話らしいがこれが また意外な展開を見せて行く。


登場人物はそれなりに多いわけだが、 おとぎ話の人物を流用しており、 さらにその人物像や設定が大きくかけ離れるわけではないので、 読み手が混乱することはない。 かといっておとぎ話をなぞるだけではない物語に仕上がっている。


カバー外すとおまけあり。


■続刊購入する?→ 【買う方向】

【データ】
双葉よう (ふたばよう)
蜜柑次郎 (みかんじろう)
【 アマゾンで購入 : 蜜柑次郎(1) (BLADE COMICS) , ビーケーワンで購入 : 蜜柑次郎 1 ブレイドコミックス
【帯】 蜜柑寸法の次郎さんは、王様寸法の俺様です。  蜜柑から生まれた蜜柑次郎は、端整な容姿とは裏腹に、金銀財宝が大好きな俺様少年。退治屋として世間のお嬢様にも大人気の彼の旅の目的は!?大好評シリーズ、ついに第1巻見参!!

【裏表紙】 蜜柑から生まれた蜜柑次郎は、端整な容姿とは裏腹に、金銀財宝が大好きな俺様少年。退治屋として世間のお嬢様にも大人気の彼の目下の目的は−!?
掲載=月刊コミックブレイド アヴァルス 2009年2月号、6月号、10月号〜12月号

マッグガーデン
BLADE COMICS avarus
2010(平成22)年1月24日初版発行
定価=571円+税



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM