葛西りいち/あしめし アシスタントでメシが食えんのか

あしめし (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
あしめし (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

■ 赤裸々アシスタント生活エッセイ。

アシスタントでメシが食えんのか、と題名にあるが、そこまでシビアな内容ではない。漫画家としては芽が出ないなかアシスタントとして暮らす著者の生活ぶりをエッセイにしたものだが、ブログに掲載していたものであり、アシスタントとはなんぞやといったことから始まり、職場の状況を綴るといった内容が多い。なので、アシスタントってどんな感じなのだろう、と思っている人には参考になる内容だが、エッセイとしてはいささか固い。


途中から著者の病気のカミングアウトがあり、仕事の昼夜逆転ぶり、アシをしながら同人誌を描くことで削られる睡眠時間から来る身体の変調は、読んでいてシンドイ部分である。実家暮らしであり、彼氏もいるようなので、とことん酷い状態にならずに済んでいるようではあるが・・・。


ところでこの本、え?ここで終わり?という感じで一巻が終わってしまう。丁寧に描いている分、本題に入りきっていないと言うか、一本軸となる物語が用意されていないので、消化不良な面がある。とはいえ読んでいて、薬減るといいね、仕事順調に行くといいね、と思えてくるのは相応の魅力があるから、なのだろう。なお9月には続刊が発売されている。ストーリーマンガの仕事も入ってきているようで何より。


【データ】
葛西りいち (かさいりいち)
あしめし アシスタントでメシが食えんのか
【 アマゾンで購入 : あしめし (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) , ビーケーワンで購入 : あしめし BIG SPIRITS COMICS SPECIAL
【帯】 ネットで話題!漫画界に微震!編集者が舌打ち!漫画家のアシスタント。その生態を見てみませんか。脈絡がない、筋書きもない漫画ブログ−しかし、意外なドラマに満ちていました。オールカラーで描き下ろしも!!

【裏表紙】 25歳、漫画家アシスタント歴約4年の葛西がアシスタント先での事件や日常を赤裸々に毒をもって描いた自虐的かつ漫画愛あふれる漫画ブログが単行本化!!描き下ろし漫画に加え、漫画業界初(!?)アシスタント通信簿も。さらに、編集者のぼやきコメンタリをそっと収録。読めば、漫画の現場がわかる!!漫画アシスタントにもなれる!?
掲載=「ブログがスタートした2008年6月から12月までのものを加筆修正改題し編纂しました」

小学館
BIG SPIRITS COMICS SPECIAL
2009(平成21)年5月5日初版第1刷発行
定価=933円+税



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM