【オススメ】 よしづきくみち/君と僕のアシアト 〜タイムトラベル春日研究所〜

君と僕のアシアト~タイムトラベル春日研究所 1 (ジャンプコミックスデラックス)
君と僕のアシアト~タイムトラベル春日研究所 1 (ジャンプコミックスデラックス)

■ 【オススメ】 脳内タイムトラベル物語。

タイムトラブル研究所を謳う会社。所長は女性、従業員は他に男性一人。そこに広告を読んで人生を諦めかけた男性がやってくる。しかしそこのタイムトラベルは、過去20年、市内を中心にしてスキャンしたデータを脳内に投影して特定の時空を再現するもの。タイムワープするのではなく、よってタイムパラドックスもおこらない。


内容は、 過去をやり直すタイムトラベル物語。ただしそれは記憶のなかで補正するだけで、それまでの人生が変わるわけではない。とはいえ過去に後悔している人物にとっては、すっきりしてやり直す材料とはなるのだろう。そんな一話完結タイプの物語として始まるのだが、それだけでは終わらない。


舞台は2022年。10年前に東京であることが起こっている。そしてヒロインはそのときの奇跡の生き残り。しかしその不自然さは彼女の中で引っかかっている。こうした設定が作品の中で広がっていくのは後半。同じパターンの繰り返しかと思われた話は、その2022年という近未来設定を生かす形で展開して行く。


この複雑な設定は物語を着地させるのに面倒な要素になっているような気もするが、しかし、これで深みの出た話がきちんと着地できるのであれば、面白い作品になるのではないか。


題名は短編集「よしづきくみち短編集君と僕のアシアト (ジャンプコミックスデラックス)」 と同じだが内容はその続きとなる話で新作。研究所員の男性については短編集が詳しいが、物語自体はここから読み始めても特に問題はない。


■続刊購入する?→ 【買う方向】

【データ】
よしづきくみち
君と僕のアシアト 〜タイムトラベル春日研究所〜
【 アマゾンで購入 : 君と僕のアシアト~タイムトラベル春日研究所 1 (ジャンプコミックスデラックス) , ビーケーワンで購入 : 君と僕のアシアト 1 ジャンプ・コミックスデラックス
■著者の他作品(過去記事)
橋本裕志・渡辺謙作、よしづきくみち/フレフレ少女
山田典枝、よしづきくみち/魔法遣いに大切なこと〜夏のソラ〜
【帯】 「逮捕しちゃうぞ」「ああっ女神さまっ」の藤島康介氏(漫画家)推薦!!これは心のタイムワープ物と言うべきか。タイムパラドックスに挑戦し、導き出した回答こそがこの物語の肝だ。歴史とは人の主観視の集合なのだから。

【裏表紙】 前向きに生きたい−誰もがそう願う。でもどうしても戻りたいあの日がある。会いたいあの人がいる。知りたい真実がある。今よりもっと前に進むために−時を駆ける感動ロマン、開幕!!
掲載=Ohスーパージャンプ 平成21年APRIL,JUNE,AUGUST,SEPTEMBER,NOVEMBER, 平成22年 JANUARY

集英社
ジャンプ・コミックス デラックス
2010(平成22)年1月9日第1刷発行
定価=562円+税



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM