【オススメ】 小川一水、みずきたつ/復活の地

復活の地 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
復活の地 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

■ 【オススメ】 先戦派と和平派、双方がやりあう帝国内部、しかし政争の前に、 震災が起こった。各所の機能が停止するなか、高等文官である主人公は、 亡くなった総督の意を受けて国の危機にあたる。

地球上ではないある帝国を舞台にした物語。星を統一した帝国でその地ならしを優先しようとする勢力に対し、若い連中を中心とした好戦派が存在する。両者が丁々発止の政争を行わんとしていた矢先、震災が起こった。帝国は被害を受け主要な機能が尽く停止する。そのなか、若き文官は、お供についていた総督から亡くなる前に権限を移譲された。この危機に乗じて横暴を欲しいままにするだろうあらゆる勢力から国と民を守り防げと。


震災という自然災害をテーマにしたパニックもの。それを国どころか星も架空の場所にしたところは力が入っている。さらに、パニックものというと混乱する民衆側に視点をおきがちだが、それを描くのが難しい指導者側にフォーカスしているのは志が高い。緊急事態のなか、自分は何ができるのか、自分にしか出来ないことは何で、物事を円滑に進めるには何がよいのか、を考え、行動する主人公。また周囲も、動けなさそうに見えた人物が彼や周りに触発されて動き出す。


災害時に人を動かす側を描く作品は色々と考える範囲が広いうえに当人の動きとしては少ないためドラマになりづらい面倒なものだが、この作品はそれをダイナミックに描いている。原作は早川書房刊→ 復活の地 1 (ハヤカワ文庫 JA)


■続刊購入する?→ 【絶対買う】

【データ】
原作=小川一水(おがわいっすい)、作画=みずきたつ
復活の地
【 アマゾンで購入 : 復活の地 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ) , ビーケーワンで購入 : 復活の地 1 MFコミックス
■著者の他作品(過去記事)
小川一水、吉祥寺笑/第六大陸
【帯】 小川一水原作待望の漫画化!!大震災により壊滅した帝都。国家崩壊の危機に、若き官僚が起つ!!究極の震災復興ドラマ!

【裏表紙】 惑星レンカを統べるレンカ帝国。その帝都トレンカを突然の大地震が襲う。人口五百万の大都市は一瞬で廃墟と化し、この自体(※原文ママ)に対処すべき政府機関も壊滅した。任地より帝都へ帰還した直後に震災に遭った若き官僚セイオ・ランカベリーは、震災被害の拡大を食い止めるべく自ら救助活動の指揮を執る。有事において、官僚には何ができるのか−
掲載=コミックフラッパー 2009年7月号〜11月号

メディアファクトリー
MFコミックス フラッパーシリーズ
2009(平成21)年12月31日初版第1刷発行
定価=590円+税



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM