【オススメ】 熊岡冬夕/マイヒーロー!

マイヒーロー! 1 (講談社コミックスフレンド B)
マイヒーロー! 1 (講談社コミックスフレンド B)

■ 【オススメ】 まっすぐ迷いのないところに惚れた、二人の青春物語。

高校に入学して一ヶ月、他のクラスなのによく来る男子がいて、どうもヒロインのことを見ているらしい。彼女はクラスの格好良い男子のことが好きなのだけれど、彼はそんなことは気にせず自分の想いを打ち明ける。好きだといわれても、でもヒロインは彼のことをまるで知らない。しかし彼はくじけず、知るところからハジメましょう、と彼のペースでどんどん押し込む。


彼は、無鉄砲な男子というわけでない。マイペースで周りのことなど我関せずな人物ではなくて、勇気を振り絞って行動するがそこで勇気が尽きたか恥ずかしくなって逃げて言ってしまう少年。言い逃げなので、フォローしなければとヒロインは追いかけてしまい、結果彼のことが気になり好きになっていくという、思う壺な展開であるが、少女が気が優しく行動に迷いのないこと、そしてその部分に少年が惚れたことを考えれば、これは綺麗にまとまったお話である。


ふたりの気持ちはもう両思いなのだが、そこはそれ、少年のヘタレ具合のおかげで毎度毎度すれ違うというスクリューボール・コメディ展開。しかしこの少年がヘタレといえどもまっすぐで前向きで迷いがなく、確かにこうした想いは実際届いてしまうものである。ということで、格好良いわけでもない、スマートなわけでもない、そんな人物でも決めるところを決め、大切なところを譲らなければいいのだ、という話に仕上げているのは、現代の恋愛物語の落とし所として上手に思う。


かわいらしくてオススメです。


■続刊購入する?→ 【買う方向】

【データ】
熊岡冬夕 (くまおかふゆ)
マイヒーロー!
【 アマゾンで購入 : マイヒーロー! 1 (講談社コミックスフレンド B) , ビーケーワンで購入 : マイヒーロー! 1 講談社コミックスB
【帯】 好きですっ!つき合ってください!岡本潤さん−。 それが嵐の始まりで・・・(笑)。

【裏表紙】 高校入学して1か月ちょっと。最近・・・やつの存在に気づいた。相手の都合おかまいなし! でも思いっきりピュア “暴走男子”ユタローは、今日も潤のもとへ突っ走る!!
掲載=別冊フレンド 2009年7月号〜10月号

講談社
講談社コミックスB
2009(平成21)年12月11日第1刷発行
定価=419円+税



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM