【オススメ】 ヤマザキマリ/テルマエ・ロマエ

テルマエ・ロマエ
テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)

■ 【オススメ】 古代ローマ人が現代日本へタイムスリップする、 お風呂話!・・・って何のことやらって感じだが、 いや、そのまんまなんです。

ローマ繁栄の時代。建築技師である主人公は、 建築事務所にアイディアが古いといわれ、 失業したばかり。友人に出会い公衆浴場に 誘われたが、その騒々しさに憤る。 風呂はリラックスするためのものであるべきなのに・・・ 自分の提案した公衆浴場案を思いながら 騒音を避けるために湯に潜ると排水口が目に 入った。そこに近づくと彼は引き込まれ、気づくと−見たことのない 場所にいた。


日本の銭湯にスリップしてしまうローマ時代の浴場建築技師 の話。現代日本で見たものを、ローマに戻って再現し、 人気となるという内容。基本、それだけである。 が、古代ローマがベースであり、そこで 現代日本のバス周りを再現する様が 面白い。


ある種のカルチャーギャップものなのだが、 時間軸を飛んでいることは分からぬまま、 もちろん日本語も話せず通じぬままという むちゃくちゃな状況のなか、 主人公が物怖じせず色々試すところが ユニーク。まじめなので素直に色々受け入れ 感動するのには、感動しすぎだ、素直すぎだろお前! という 気もするが、職業柄風呂事情には貪欲であるのも当然か。 スリップしつつも時間が来れば戻ってくるということが 主人公はわかっているので、毎度何かアイディアを掴もうとし、 戻ることを焦りはしない。 戻れず焦るというパターンは封じ手なのか、それともいずれ使ってくるのか。


そして ハドリアヌスの 治世であり、ギリシャに傾倒している彼は男色家 であり、その方面の話題もちらほらと。 ということで今後はその方面で悩まされる 主人公の姿が拝めるのかどうかも期待したい。


ワンアイディアの話なのだが、 まじめに掘り下げているので馬鹿馬鹿しくも楽しめた。


■続刊購入する?→ 【絶対買う】

【データ】
ヤマザキマリ
テルマエ・ロマエ
【 アマゾンで購入 : テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX) , ビーケーワンで購入 : テルマエ・ロマエ 1 BEAM COMIX
■著者の他作品(過去記事)
ヤマザキマリ/ルミとマヤとその周辺
【帯】 古代ローマの男、現代日本の風呂へタイムスリップ!! そこで目にした日本の風呂文化に驚愕した彼は・・・!?

古代ローマの設計技師(風呂限定)ルシウス。 仕事熱心な彼は浴場のアイディアについて悩みまくり、そのあげく 現代日本の銭湯にワープ!?彼は日本と古代ローマ(風呂限定)を 往来できる体質になってしまったのだ!! 好漢ルシウスの時空を越えた大冒険(風呂限定)が始まった!!
掲載=月刊コミックビーム 2008年2月号、12月号、2009年4月号、7月号、11月号

エンターブレイン/角川グループパブリッシング
BEAM COMIX
2009(平成21)年12月8日初版初刷発行
定価=680円+税



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile



チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM