奥嶋ひろまさ/ランチキ

ランチキ
ランチキ 1 (少年チャンピオン・コミックス)

■ おぼっちゃん中学から生まれた突然変異が 周囲を変えていく。

勉強ができるとされる中学校、それは近くの不良中学のカツアゲ 相手とされていたのだが、そこに通う二人はチームを組んで 彼らに対抗することに。


友人はきっちり強いが、主人公はいんちきまがい、でも喧嘩だから 卑怯でもいいのだ、と驀進する。 中学同士の争いにもなるわけだが、カツアゲされてばかりだった 同級生たちは、余計なことをしてくれた、という発想よりも、 すっきりした!と応援してくれるという、全体にあたたかく、 すこんと抜けた明るさのある話。


そんな明るい状況のなかで 喧嘩に活路を見出すということの不可思議さはないでもないが、 それを言い出せば抗争だのカツアゲだのが相次ぐ 地域というのがもはや幻想?そうでもないのか?まだこういう 地域は残っているのかしらん。まぁフィクションなのでその辺は どうでもよく、これはヤンキー漫画というジャンルものの 標準設定として理解すればいいのだろう。


名前を売りたい主人公、弱者を助けたいその友人。 考え方が相反するなか、主人公はケンカをカネで解決しようとする。 で、それがまさに「ケンカを買う」という発想なのはなかなかユニーク。 この馬鹿馬鹿しくも明るい発想のまま突き抜けて欲しいところ。 すかっとする作品です。


【データ】
奥嶋ひろまさ (おくしまひろまさ)
ランチキ
【 アマゾンで購入 : ランチキ 1 (少年チャンピオン・コミックス) , ビーケーワンで購入 : ランチキ 1 少年チャンピオン・コミックス
■著者の他作品(過去記事)
奥嶋ひろまさ/SHOUT!
【帯】 クローズ&WORST 高橋ヒロシ先生も大興奮!!  ランチキやばいです!奥嶋やばいです!刺激受けまくってます!

【裏表紙】 きばれ!うなれ!吠えろ!哮ろ!叫べ!青春してるなら突っ走らんかい!  中学生活も残り3ヶ月を切ってから本当の“青春”に気づいた少年たちの物語 次世代のヤンキー漫画はこれだ
掲載=月刊少年チャンピオン

秋田書店
SHONEN CHAMPION COMICS
2009(平成21)年11月20日初版発行
定価=400円+税



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile



チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM