【オススメ】 桐幡歩/ジオと黄金と禁じられた魔法

ジオと黄金と禁じられた魔法
ジオと黄金と禁じられた魔法 1 (少年サンデーコミックス)

■ 【オススメ】 ピュアな魔法使いの少年を 主人公とした、ゆったりとしたファンタジー。

主人公は世界一の魔法使いになりたいという少年。 しかし賢人として著名な師匠は、魔法を教えてくれない。 それは慎重であるだけなのだが、魔法を身につけたい少年には まだ分からない。なので師匠と喧嘩してしまう。


そんなある日、師匠を訪ねて昔の弟子と名乗る人物がやってくる。 案内した少年だが、彼の言葉は謀り。禁呪の魔法がほしくて 訪れた者だった。


魔法使いを描くファンタジー。第一話では疳が強いといった風情の 主人公であるが、しかし彼には成長しなければならない事情もでき、 続く二話では時も経て、人間としても魔法使いとしても成長した 様を描く。修行を終え人里に出るが世間のことは何も知らず、しかし清い心を持ち、 弱気を助け強気をくじく。


主人公ひとりの単独行、という物語はあまりない。この話では、 魔法使いは免許制となっており、そのため王国から免許をもっていないことを咎める人物が現れる。しかしその人物が曲者で、主人公の能力を認め、さらにその性格を面白がる。彼が物語の当面のバディの様子。


王国がどのような雰囲気なのかもちらつかせ、彼を導く人物たちが善意なのかそうでないのかわからない状態で話を進める。認可証を受けた主人公だが、師匠や兄弟子は持っていたかしらん、と思うように、必ずしも善意の話ではないのかもしれない。そうした善悪を明確にせず進めていくところが昨今のわかりやすさがモットーな週刊少年誌掲載マンガらしくなくて良い。


ゆったりとした速度で進む話ゆえ、作品の評価は当然、他の漫画以上に一巻で出来るものではないが、期待したい内容である。


■続刊購入する?→ 【買う方向】

【データ】
桐幡歩 (きりはたあゆみ)
ジオと黄金と禁じられた魔法
【 アマゾンで購入 : ジオと黄金と禁じられた魔法 1 (少年サンデーコミックス) , ビーケーワンで購入 : ジオと黄金と禁じられた魔法 1 少年サンデーコミックス
【帯】 壮大な謎と禁じられた魔法が織りなす新感覚ファンタジー巨編始動!

【裏表紙】 誰もが一度は憧れる職業・魔法使い。だが、その力の強大さ故、己を見失ってしまう者も・・・力への憧憬をテーマに描く壮大なファンタジー世界の幕が、今開く!
掲載=週刊少年サンデー 2009年33号〜38号

小学館
少年サンデーコミックス
2009(平成21)年11月23日初版第1刷発行
定価=400円+税



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM