【オススメ】 むらかわみちお/虚数霊


虚数霊

虚数霊 1 (MFコミックス)

■ 【オススメ】 物に宿った思いを数値化できる時代に、 骨董屋を営む若い女性の物語。

震災により首都が崩壊した近未来、 そんな中でも骨董屋は存在する。 若い女性の店主は、 身寄りをなくした孤児の少年を 雇い入れ弟として面倒をみることに。


A・Iでしゃべるぬいぐるみのクマ、 さらに、ものについている思い、つまりは霊 を数値化して測れるレーダーが登場する、 仕掛けの多い作品。 この、物についた人が残した思い、 が題名になっている虚数霊ということで、 設定情報の多いSF的な内容である。しかも物語は先を目指して展開するだけでなく、 ヒロインの心を支配する過去がある様子。


先に出版され中絶した作品を、構想時のイメージに近づけつつ、 新連載に旧作を織り込んで一冊に仕上げたとのこと。 読みこむのに時間はかかるが、 世界がきっちりと構築された物語になっており、 その世界にどっぷりとつかるだけの価値はある作品です。


■続刊購入する?→ 【絶対買う】

【データ】
むらかわみちお
虚数霊
【 アマゾンで購入 :
虚数霊 1 (MFコミックス) , ビーケーワンで購入 : 虚数霊 1 MFコミックス
【帯】 人が残した想い 物は語り始める

震災により首都東京が崩壊した近未来。旧東京・北千住で骨董屋を営む女主人レナは、自らの過去を求める少年サトルと出会う。物に宿る想いを虚数値として読み解く事ができる時代に、古き品々から過去を映し、ふたりは未来へと歩み始める。 雑誌連載分+旧版に大幅な加筆・補筆をして収録
掲載=コミックフラッパー 2009年6月号〜10月号 ※3話、5話は旧版掲載の作品に加筆・補筆したものを収録

メディアファクトリー
MFコミックス フラッパーシリーズ
2009(平成21)年10月31日初版第1刷発行
定価=590円+税



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile



チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM