【オススメ】 神田晶/シキソー 警視庁第4機動捜査隊

シキソー 警視庁第4機動捜査隊
シキソー 警視庁第4機動捜査隊 1 (ガンガンコミックスONLINE)

■ 【オススメ】 初動捜査を担当する機動捜査隊、でも主人公が 異動となった先の第4機動捜査隊はちょっと毛色が違う様子で・・・。

「書道」を扱うまんがを紹介した直後に取り上げるのは 「初動」捜査に関する漫画という、まぁこれが同日発売の同レーベルの 作品であるわけだが、漢字を変換しようとしてそんな繋がり(?) に今気がついた。くだらない話はさておき。


犯罪の初動捜査を担当する機動捜査隊、機捜(きそう)。 犯人逮捕までが彼らの仕事。主人公は捜査一課でまじめな働きぶりも 評価されている若手の人材。そんな彼が、第4機動捜査隊、シキソー への配属を命じられる。これに先輩たちは驚き、なんでお前が、 左遷ってわけでもあるまいに、といいつつ慰める。お前は警察を辞める前に 一課に戻ってこいよ、とまで言われて送られた先は、 ちゃらちゃらした風貌のホストのような上司と二人の職場。 その軽さに我慢ならない主人公だったが、その部署の問題は、 そういう次元の話ではなかった。


割とまじめな警察ものに、オカルトというか超常的、超能力的な要素を付け加えて展開する内容。死者の声が見聞きできるという上司の才能を使って捜査するものだが、根がマジメな主人公はむしろその能力を絶賛し、これで犯人の絞込みが楽になる、とオカルトにも拒否反応を示さない。しかも、上司の引き出してきた情報に自分の情報を加えて、捜査を進展させるいいコンビぶりを発揮する。


警視庁舞台のバディもの、ということで、まぁ当たり前の話ではあり、 キャラクター設定にはパターン化した部分があるが、しかし相棒ものとしてなかなか面白く読めた。今後続いていくうちに更にこなれていくのではないか。 カバーはずすと別イラスト。


■続刊購入する?→ 【買う方向】

【データ】
神田晶 (かんだあきら)
シキソー 警視庁第4機動捜査隊
→ 【 アマゾンで購入 : シキソー 警視庁第4機動捜査隊 1 (ガンガンコミックスONLINE) , ビーケーワンで購入 : シキソー 1 ガンガンコミックスONLINE , 楽天ブックスで購入 : シキソー 警視庁第4機動捜査隊(1)
著者の他作品(過去記事)→ 神田晶/シャイニング・ティアーズ
【帯】 “静”と“動”、歪な二人の刑事が挑む難事件・・・!

【裏表紙】 警視庁刑事部捜査一課に所属する小笠原隼人は、機動捜査隊への異動を命じられる。警視庁第四機動捜査隊・・・通称「死神の四機捜」と呼ばれるそこは、 刑事たちの恐れる呪われた部署だった・・・。もっとも刑事らしからぬ刑事・ 和泉涼成と、刑事一筋で生きてきたもっとも刑事らしい刑事・小笠原隼。 歪な二人の刑事が挑む難事件とは・・・!!
掲載=ガンガンONLINE 2008年10月〜2009年1月

スクウェア・エニックス
ガンガンコミックスONLINE
2009(平成21)年8月22日初版発行
定価=562円+税



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM