【オススメ】 西炯子/娚の一生

娚の一生
娚の一生 1 (フラワーコミックスアルファ)

■ 【オススメ】 アラフォー女性が一回り以上違う年上で、祖母の愛人?だった男と同居して。

三十路半ばの女性はキャリアばりばり、なのだが、男運は悪くて、仕事で一息ついたところで休みを取って祖母の家に一時引き込む。するとまもなく祖母は死亡。相続の揉め事めいたことが起こる中で、自分がその家を買い取ると宣言する。そんな彼女は離れに一人の男性がいることを発見。彼は祖母の教え子で、カギをもらっていたという。


祖母を中心に出会った二人の不思議な同居生活を描く作品。恋に臆病なヒロインと、口説きにかかる哲学の教授という、中身は結構ふつうなラブコメディなのが、著者が著者だけに身構えながら読んでいる身には拍子抜けな部分もあるが、それもまた楽しい。


■続刊購入する?→ 【絶対買う】

【データ】
西炯子 (にしけいこ)
娚の一生 (おとこのいっしょう)
→ 【 アマゾンで購入 : 娚の一生 1 (フラワーコミックスアルファ) , ビーケーワンで購入 : 娚の一生 1 flowersフラワーコミックスα
著者の他作品(過去記事)→ 西炯子/ひらひらひゅ〜ん
【帯】 西炯子が挑む新境地!!無自覚的カレセン・ラブロマン!? 仕事はできるが、恋愛はイマイチ・・・という堂薗つぐみ(30代・独身) の前に現れたのは、謎多き超年上の男で−!?

【裏表紙】 東京の大手電機会社に勤める堂薗つぐみは、長期休暇を田舎の 祖母の家で過ごしていた。そんなある日、入院中の祖母が 亡くなってしまう。つぐみは、そのまま祖母の家でしばらく 暮らすことに決めるが、離れの鍵を持っているという謎の男が現れて・・・!? 晴耕雨読的女一匹人生物語、第1巻!!
掲載=flowers 2008年9月号〜2009年2月号

小学館
flowersフラワーコミックスα
2009(平成21)年3月15日初版第1刷発行
定価=400円+税



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile



チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM