【オススメ】 夏原武、黒丸/新クロサギ

新クロサギ
新クロサギ 1 (1) (ビッグコミックス)

■ 【オススメ】 仕切りなおし再スタート、詐欺師を喰う詐欺師の物語。

内容はヤンサン最終分とスピリッツ開始分とで半々の様子。 レーベルはビッグ コミックスにお引越しである。 実写ドラマになり映画化もされた作品で、 いまさら説明することもないわけだが、 掲載誌がお亡くなりになったことで 移籍後は「新」のついたタイトルで仕切りなおし。 元から海外ドラマのようなつくりでどこから 読んでも大丈夫な内容なので、ここから 読み始めてもさほど困ることはない。


一話めは、オレオレ詐欺。 息子が仕事で穴を開けたので どうしても足りない分を振り込んでほしいという。 本人の携帯へ折り返しても電話に出ない。 続いて、その電話が詐欺であることを告げる「本人」 からの連絡があり、そこで持ちかけるのは二重の詐欺。 その後には弁護士を名乗る人物が。


この一話めは 詐欺にあう人の側にたった丁寧な つくりとなっているが、以降は普通に 続刊的内容で、 既存の読者が イラつくような説明もない。


本丸の物語には当面向かわないのだろうが、 詐欺ネタを食い尽くすまではそれで良いのではないか。  


■続刊購入する?→ 【絶対買う】

【データ】
黒丸(くろまる)、原案=夏原武 (なつはらたけし)
新クロサギ
→ 【 アマゾンで購入 : 新クロサギ 1 (1) (ビッグコミックス)
著者の他作品(過去記事)→ 夏原武、石川雅楽/アカマクラ
【帯】 新シリーズ、開始。 シリーズ累計600万部突破、超待望の最新刊!!  連続TVドラマ、映画、小説、すべてが大ヒット!! 国民的大反響!戦慄の詐欺サスペンス!!

【裏表紙】 この世のシロサギ・・・ おれが全部喰ってやるよ。  世に詐欺師、3種あり。人を騙し金銭を毟り取る 白鷺、異性の心と体を弄ぶ赤鷺、そして、人を喰らわず 白鷺と赤鷺のみを喰らう史上最凶の詐欺師−黒鷺。 父親が詐欺師に嵌められて起こした無理心中で唯一生き残った黒崎は、 この世の白鷺を喰い尽くすため、家庭を破滅させた 詐欺の計画を立てた張本人であるフィクサーと呼ばれる男から情報を買う、 黒鷺となった。
掲載=週刊ヤングサンデー 2008年27号〜30号、 週刊ビッグコミックスピリッツ 2008年41号〜46号

小学館
ビッグ コミックス
2008(平成20)年12月31日初版第1刷発行
定価=514円+税



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM