2008年のベストセレクション

2008年のオススメを10冊まで無理やり絞り込んだ「マンガ一巻読破」の ベストセレクションです。 ※暫定版改訂、確定しました。暫定の8位と10位を落として、9位を繰り上げたうえで下位2つに12月に読んだものを2本追加。TOP10なのになんで8位が落ちるのね、というと、まぁ、全体のバランスの問題です。エロがないTOP10というのもお行儀よすぎなので。

衝撃のあるもの、が上位に並ぶ結果になりました。 TOP10ってのは往々にしてそういうもので、インパクト重視になります。とはいえ作品の質はいずれも 高し。自信を持ってオススメする10作品でございます。

1. 魚住青時、小林知恵子/トライアルライド:衝撃の爽快感!パワーを感じる熱い作品。 競馬好きもはまる。競馬知らなくても 勿論はまる・・・と思う。
2. 秋吉由美子/まつのべっ! :4コマでこんな物語を綴るとは!の衝撃。 稀有なストーリーテリング。 全2巻同時発売なので、このブログとしては 趣旨に反して完結した時点からの評価にはなっていますが、 発売されたこと自体が衝撃な作品なので。 4コマに抵抗がないひとには勿論、年末年始用の 1冊、いや2冊としておすすめを。そして 抵抗のある方にも、4コマ漫画に対する見方が 変わる一作なのでおすすめしたい一品です。
3. 榎本ナリコ/世界制服 :著者がこんなものを描くとは!の衝撃。 あさっての方向で物語が展開していきます。 いや、おどろいた。著者の旧作が ニガテなひとにほど強くおすすめです。
4. 野村宗弘/とろける鉄工所 :こんな題材が漫画になるとは!の衝撃。 いや、エッセイマンガって、全般に面白いですけどね。
5. とり・みき/冷食捜査官 :マニアックなギャグマンガ。ですが、 一冊まるまる冷食捜査官で単行本になるとは! というファンの衝撃のほうが大きかったです。
6. 羽海野チカ/3月のライオン  :「ハチクロ」の著者の新連載が『ヤングアニマル』とは! の衝撃でしたが、内容は「ハチクロ」読者を裏切らず。 でも同じもののトレースではない新味あり。某 ダイブする将棋ものは読まなくなりましたが、こちらは 読み続けると思います。
7. 末次由紀/ちはやふる :ご無体な対応をとった出版社が 著者のその後をきちんとフォローしている衝撃! じゃあアレは一体なんだったんだという気がしますが、 読者はこの傑作を読むことができたので結果オーライということで・・・ かるたを題材にして興味深い作品を描いた衝撃、というのもありました。
8. 井上智徳/COPPELION :そういうアプローチでメルトダウン後の 世界を描きますか!という衝撃。
9. 甘詰留太/ナナとカオル :そういうアプローチでSMを描きますか!という衝撃。寸止めエロの魔力。
10. 朔ユキ蔵/セルフ :そういうアプローチでマスターベーションを描きますか!という衝撃。これはなかなか予想外なつくりかたでした。

昨年、一昨年の年間オススメはこちら。
マンガ一巻読破 | 2007年のベストセレクション
マンガ一巻読破 | 2006年のベストセレクション
2005年は作成していません。・・・バックデートしてしれっと作っておこうかと思いつつ、作れぬまままた一年たってしまいました。



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile





ブックオフオンライン

チケットぴあ

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

日経エンタテインメント!
日経トレンディ (TRENDY)
週刊ダイヤモンド
週刊東洋経済
DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
会社四季報 プロ500
会社四季報 ワイド版
ダイヤモンドZAi(ザイ)


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM