秋吉由美子/きらびヶ丘お嬢団

きらびヶ丘お嬢団
きらびヶ丘お嬢団 (バンブー・コミックス)

■ 普通の4コマ。でもそこがいい!

今年出ました「 まつのべっ! 」は、本サイトで強力にオススメ しておりますが、 いい流れができているのか、 新刊が出ました。

お話は、 きわめてふつうな4コマ。元気で正義感が強く、 少々融通の利かない主人公が、引っ越した先の 自警団に参加しようとする。すると、そこには、 社長令嬢に芸能一家の娘、地主の娘という 輝くお嬢様三人がいた、というお話。で、その 自然に世間と乖離した三人娘のお嬢さま団の 暴走に対し一人身を挺して止め、つっこみを 行う役目を主人公が担う。

で、この主人公が普通に女の子というところが、 時流に流されていない感じでいいですね。 実際、異性を交えたらこうはいかないだろうし。

フラットなキャラクターで展開する、 オーソドックスな4コマです。



秋吉由美子 (あきよしゆみこ)
きらびヶ丘お嬢団
→ 【 アマゾンで購入 : きらびヶ丘お嬢団 (バンブー・コミックス)

【帯】 お嬢さま、限界です!?  振りまわされるのが庶民の運命?でも、暴走する セレブパワーが明るい元気をくれるのです。

あなたは誰がお好みですか?  社長令嬢のセクシー、芸能一家のロリッ娘、 地主の大和撫子、そして健気な庶民少女が愛するきらびヶ丘の ため立ち上がる!勇気、友情、ボランティア精神を胸に 華麗にご町内を守ります ギャグメイカー秋吉由美子 が贈る、待望の爆笑セレブガールズ4コマ!  強行描き下ろし!真の最終回は南の島バカンス編!!
掲載=月刊まんがくらぶ2006年4月号(原題「出動!お嬢団」)、 7月号〜2008年4月号、2006年11月号付録小冊子、描き下ろし

竹書房
BAMBOO COMICS
2008(平成20)年6月27日初版発行
定価=657円+税
著者の他作品(過去記事)→ 秋吉由美子/まつのべっ!



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM