【オススメ】 末次由紀/ちはやふる

ちはやふる
ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)

■ 【オススメ】 かるたに賭ける青春。

小学生の女の子が、かるたに目覚め、日本一を目指す。

タレント志望の姉が日本一になることを「夢」としていた女の子。 でもそれは自分の夢じゃないだろう、他人に背負わせちゃダメだよ、とクラスメイトに指摘される。 そのクラスメイトは転校生。名人である祖父の薫陶を受け、かるたで日本一を目指す。 そんな大きな夢に接したヒロインは感化される。

誰よりも秀でた耳を持つヒロインが、かるたで日本一を目指す。 冒頭の場面が6年後、クイーンの座をかけて争うところのようなので、 筋書きは明確。先が見えていると楽しみ半減、ということも多いが、 この作品は単にかるただけの話ではない。

チームとして戦うことにより育まれる仲間意識を描き、 一人じゃないことで生じる強さ、切磋琢磨、負けん気、 そうした一方、一人になってしまうことへの絶望感、 仲間を失うことの喪失感までとらえている。 とりえがないと見られたり、方言を揶揄されたり、 かるたなんてとバカにされたり、勝たなければ意味がない とプレッシャーをかけられたり。そんな周囲のシビアな 現実も取り込んで作品に仕上げている。

著者自身もいろいろあったがその経験が良い方向に 働いているように見え、何より。出版社は頑張って売って欲しい佳作。

ハルコイ (Be・Loveコミックス)も発売中。

■続刊購入する?→ 【絶対買う】

末次由紀 (すえつぐゆき)
ちはやふる
→ 【 アマゾンで購入 : ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)

オンライン書店【ビーケーワン】

【帯】 その札は、きみがくれた情熱。 百人一首競技かるたに魅せられた千早の想いを描く、注目度No.1ストーリー!!

【裏表紙】 小学6年生の千早が出会ったのは、福井からやってきた転校生・新。 大人しくて無口な新だったが、彼には意外な特技があった。それは、小倉 百人一首競技かるた。千早は、誰よりも速く誰よりも夢中になって札を 払う新の姿に衝撃を受ける。しかし、そんな新を釘付けにしたのは、 千早のずば抜けた「才能」だった−。 まぶしいほどに一途な思いが交差する青春ストーリー、いよいよ開幕!!

掲載=BE・LOVE 2008年2号〜6号

講談社
講談社コミックスビーラブ 1239
2008(平成20)年5月13日第1刷発行
定価=409円+税

著者の他作品(過去記事)→ 末次由紀/Silver



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile





ブックオフオンライン

チケットぴあ

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

日経エンタテインメント!
日経トレンディ (TRENDY)
週刊ダイヤモンド
週刊東洋経済
DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
会社四季報 プロ500
会社四季報 ワイド版
ダイヤモンドZAi(ザイ)


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM