【オススメ】 小池田マヤ/不思議くんJAM

不思議くんJAM
不思議くんJAM 1 (1) (アクションコミックス)

■ 【オススメ】 ストーリーのある4コマ漫画。 ほのぼの系かと思う始まりから、あれよあれよの 間に転生ものにと展開していく。今月のパワープッシュ、 超おすすめの一冊。

「ミルククラウンの王子様」と題された作品 から始まる。ん?タイトルが違うから関係ない作品なのかな? ひとりでいろいろやろうとする小学4年生の女の子。 無口だし頑固だし、クラスでは孤立気味。 それは隣に住む担任の先生がかまいすぎるから、 な面もあるが、実はこのふたりは、中学時代の友人なのだった。

というわけで、転生もの、なのである。前世の記憶がある ヒロインは、転生するまでの、その中間の記憶もある。 そしてそのときの恋人に遭うことを望んでいる− のだが。肝心な、転生した恋人が転校生としてやってくると、 相手はとっても口が悪く意地が悪くて。

そしてそのあたりから話は一転。今度はその、恋人の、 転生してからの生活がつづられる。こちらもかなり不憫。 子供が、記憶により知恵をつけられて、 着々とレールを進んでいく。

一巻のおわりで、先ほどの「ミルククラウンの王子様」 の末尾と、表題作「不思議くんJAM」とがしっかりジャムって、 一体化する。主要人物に捨てキャラはいないようで、 そんな壮大な話なのかこれ!

4コマで物語ものをやる場合の利点は、 焦点が定まること、そして4コマなので、 自然な形で笑いが入りテンポがよくなること。 一方で絵は描きこみに限界が生じるわけだが、 そこを4コマのフレームを外れた絵で描くことも 取り入れてしまえば問題解決。寧ろ、普段4コマで 表現している分、そのフレームを取り払った場面は ストーリー漫画のそれよりもより強調される。

題名と表紙は著者のファン以外には、いや、ファンでも、 どんなもんだろう?と手に取りづらいかもしれないが、 思い切って買ってみましょう。絵が嫌いでさえなければ、 今年買うべき新作のひとつだという私の意見に 頷いていただけると思います。

■続刊購入する?→ 【絶対買う】

小池田マヤ (こいけだまや)
不思議くんJAM (ふしぎくんジャム) → 【 アマゾンで購入 : 不思議くんJAM 1 (1) (アクションコミックス) オンライン書店【ビーケーワン】もご利用ください

【帯】 小池田マヤの荒ぶる魂が炸裂! 「今にわかる。おまえはやがて世界の王になる!」 少年・不思議くんの奇妙な冒険が今始まる!!

『まんがタウン・オリジナル』誌上で2006年より始まった 「ミルククラウンの王子様」を前章とした壮大なダークファンタジー! 現在は『月刊まんがタウン』で「不思議くんJAM」として 大人気連載中!!前世の記憶を持つ少女・みるくちゃんと 「はざまの世界」での王子・不思議くんが織り成す輪廻転生の物語!!  小池田マヤの新しい世界を目撃せよ!!

掲載=「ミルククラウンの王子様」まんがタウン・オリジナル2006年3月号、 6月号〜9月号、月刊まんがタウン2006年10月号、「不思議くんJAM」月刊まんがタウン 2007年5月号〜2008年2月号

双葉社
ACTION COMICS まんがタウン
2008(平成20)年5月12日第1刷発行
定価=762円+税

著者の他作品(過去記事)→ 小池田マヤ/うめぼし



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile



チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM