【オススメ】 麻生みこと/そこをなんとか

そこをなんとか 1 (1) (花とゆめCOMICSスペシャル) (コミック) 麻生 みこと (著)

■ 【オススメ】 キャバクラ嬢から弁護士に! でも就職先がない!なのでお客の先生の事務所に押しかけた! 今月のかなりオススメなパワープッシュ作品です。

司法試験に受かった25歳の女の子。でも就職難で、 キャバクラでのバイト時代にお店に来ていた先生が社長の 事務所に雇ってもらおうと押しかける。でもそこは 切れ者のイソ弁が幅を利かしていて追い返されそうに。 ただ、彼女はそのとき手土産として、 キャバクラの同僚を依頼人として連れてきていた。

新人弁護士が奮闘する物語。 直情型ではあるが、 善人気取りではないので読みやすい。

水商売経験者なのにスレてなく、 若いけれども苦労人なので打たれ強い。そこを 社長は買っている。話もそんな主人公の キャラクターを生かしており、壁にぶつかると すぐに別の道を考え、情をこめて 仕事をこなす。

裁判シーンが延々、というのではなく、 依頼された事柄の経過や示談の過程をじっくりと追う 話になっている。このスムーズな展開に夢中になる。 要所要所で変なキャラクターの妙な言動があって、 これが絶妙。 ハートフルだけど、くさくない。 いい作品に出会いました。

いつもなら2冊読み終える時間でも まだ足らなかった。読み応え抜群。 なにせ、裏表紙の説明文、あらすじでなく 設定紹介ですが、これ、冒頭10ページで 自然な流れに取り込んで全部消化 してしまいますから。情報量多いが たたみかけかたが巧い。でも情報は 多いから気づくと時間は経っている。 没頭して楽しめますよ。

カバーはずすとおまけあり。

■続刊購入する?→ 【絶対買う】
評価:B
評価は、A:傑作、B:佳作、C:無印、D:薦めない

麻生みこと (あそうみこと) 、監修=片瀬小波
そこをなんとか → 【 アマゾンで購入 , ビーケーワンで購入

【帯】 「きせかえユカちゃん 」の東村アキコもおどろいた!!? とか  え?弁護士ってガッポガッポじゃないの?  東村アキコ

弁護士なんて超エリートのイケすかない奴ら だと思ってた私。なのにこのマンガを読んでビックリ! 弁護士なのに就職難!?イソ弁!?ボス弁!?色々いるの!? 弁護士界も戦国時代で超大変みたいっすよ!!! 東村アキコ

【裏表紙】 弁護士は儲かる!そんな考えから、成績ギリギリで弁護士になった 改世楽子(かいせらくこ)。しかしその年、司法試験には 大量の合格者・・・。就職にあぶれてしまった楽子は零細事務所に 押しかけ就職を・・・!?そしてそこには、嫌味でデキる 先輩弁護士・東海林がいて!? 新米弁護士・楽子(らっこ)の奮闘記!

掲載=メロディ 2007年6月号、8月号、10月号、2008年2月号

白泉社
花とゆめCOMICS スペシャル
2008(平成20)年3月10日初版第1刷発行
定価=552円+税



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM