喜久田ゆい/少年羽狩人

少年羽狩人 1 (1) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) (コミック) 喜久田 ゆい (著)

■ 妖精と、それを狩るハンターと、そして保護団体との物語。

主人公は女の子とよく間違えられるかわいい男の子。 縁あって、妖精保護団体に属する文武両道な男と一緒に 旅することになる。彼は自分を妖精狩人だと称し、 自分の信じるものを奪っていった裏切り者の 妖精を探すことが目的、というが、そんな彼自身も 妖精なのだった。

バディものでロードもののファンタジー。 妖精とハンター、保護団体という設定は前 フリも特になく唐突で、しかも物語世界 においてそれがどの程度の意味があるものなのか がよくわからない点で浮き上がって見える。

主人公たちにフォーカスしすぎた話は近視眼的。 もっと引いた視点から物語を綴ったほうが読者は 読み易いのではないか。

カバーはずすとおまけあり。
評価:D
評価は、A:傑作、B:佳作、C:無印、D:薦めない

喜久田ゆい (きくたゆい)
少年羽狩人 (しょうねんはかりゅうど) → 【 一迅社WEB | 既刊検索 , アマゾンで購入 , ビーケーワンで購入

妖精から羽根をかる狩人たちから妖精を守る保護団体のシエルと、 狩人のレン。 二人の出会いが、妖精を巡る運命の物語の扉を開く!! 期待の新鋭が贈る華麗な妖精ファンタジックストーリー! 待望の単行本第1巻、発売です!!
掲載=月刊コミックZERO-SUM 平成19年8月号〜12月号

一迅社
ZERO-SUM COMICS
2008(平成20)年2月15日初版発行
定価=552円+税



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM