【オススメ】 外海良基/Doubt

Doubt 1 (ガンガンコミックス) (コミック) 外海 良基

■ 【オススメ】 サバイバルゲームもの。入り口は最近の話題作よりも スムーズ。

ウサギのなかに狼が一匹。しかし外見上はわからない。 うそつきの狼を探せ。 −そんなゲーム、 ラビット・ダウトが携帯上でパーティを募り行われている。 主人公はその参加者。オフラインでプレイヤーと会うが、 カラオケボックスで楽しんでいると、トイレに行った際、 ウサギのかぶりものをした人物に殴られる。 気がつくと、自分だけでなく皆がどこかの病院に。 しかも参加者の一人はすでに殺されていた。

オンライン上のゲームのはずが、 現実のゲームになってしまうという内容。 「未来日記 」のような超自然的なものの介在はなく、 「ライアーゲーム」的だが、あちらは主人公が翻弄されるだけ、 こちらはゲームに参加していたらそれが 現実になってしまったという点で、 理解しやすく読みやすい。

こなれたサスペンスといえる。 が、その分、インパクトに欠けて、 ふつうの作品に見えてしまうのは不幸。

面白そうなつくりなので、 あとはつじつまがあうかどうか。 主人公視点の話なので、主人公が真犯人 という落ちだけはカンベン。

カバーはずすとおまけあり。

■続刊購入する?→【買う方向】

外海良基 (とのがいよしき)
Doubt(ダウト) → 【 ガンガンコミック一覧 , アマゾンで購入 , ビーケーワンで購入

嘘つき狼は誰だ?

密室で目を覚ました男女5人。目の前には天井から吊るされた死体。 体には覚えのないバーコード。犯人はこの中に!? 殺人ゲームが幕を開ける。

掲載=月刊少年ガンガン平成19年8月号〜11月号

スクウェア・エニックス
ガンガンコミックス
2008(平成20)年1月22日初版発行
定価=571円+税

著者の他作品(過去記事)→ 竜騎士07、外海良基/ひぐらしのなく頃に 〜暇潰し編〜



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM