本そういち/神の手を持つ男

神の手を持つ男 1 (1) (KADOKAWA CHARGE COMICS) (コミック) 本 そういち

■ ゴッドハンド、福島先生の物語。 良くも悪くも宣伝マンガ。

神の手を持つと言われる脳外科医、 世界的に有名な福島孝徳氏を描いた作品。

独特の口調だが−こんなしゃべりかた、するんだっけ? なんかものすごく奇妙な台詞なんですけど・・・

自己肯定、賞賛としか見えない描き方であり、 クセが強い。「ザ・プロフェッショナル」なんかの 印象では、こんなにアクの強い人物には見えなかった ように思うのだが・・・

実在の人物を主人公に、日本の医療の現状を憂う話。 と思っていると途中から氏の人生を振り返り 駆け足で描く半生記ものに。

自信過剰にみえるが、自信がなければ崩れ落ちてしまう。 そんな高みで仕事をするプロフェッショナルのお話。

しかし、教祖様を描いた新興宗教の教本みたいで、 読んでいて落ち着かない・・・宣伝本として考えたら 逆効果でしかないんじゃないのか?これ。

■続刊購入する?→★
変なマンガです。そういう意味では一読の価値はあるかと・・・ 本人が監修というクレジット入りでこれは正直どうなんだろうと 心配してしまう。

本そういち (もとそういち)、監修=福島孝徳(ふくしまたかのり)
神の手を持つ男(かみのてをもつおとこ) → 【 神の手を持つ男 (1): コミック&アニメ: 本そういち | 角川書店・角川グループ , アマゾンで購入 , ビーケーワンで購入

「天才」「ラストホープ」と呼ばれる脳外科医・福島孝徳。ブラック・ジャックとも言われる神の手を持つ男、スーパードクター・福島孝徳誕生の真実に迫る激動のドキュメンタリーコミック!
掲載=コミックチャージ2007年1号〜3号、6号〜8号、10号

角川書店/角川グループパブリッシング
KADOKAWA CHARGE COMICS
2007(平成19)年12月26日初版発行
定価=560円+税

著者の他作品(過去記事)→ 本そういち/夢幻の軍艦 大和

マンガ一巻読破は、 2005年1月以降に発売された漫画単行本のうち「1巻」表記のある 作品を網羅してレビューするサイトです。◆
RSSリーダーでのご購読にはこちらをご利用下さい



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
チケットぴあ

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM