檜山大輔/メガロマニア

メガロマニア 1 (ガンガンコミックス) (コミック) 檜山 大輔

■【オススメ】 人と亜人とが住む世界、しかし両者は相容れず。 ハーフの主人公は奮闘するが・・・

遺伝子操作により生み出された亜人。人のために使役されてきたが、 奴隷制は廃止。しかし偏見や差別はなくなるわけではなく、 あいかわらず権利の制限は続いていた。そんな亜人の 絡む犯罪を担当するのが、警察の特務二課。 落ちこぼれのふきだまりともされるが、 地域サポートをするその二課に勤務するのがヒロイン。 彼女は、人と亜人のハーフだった。

人からも亜人からも迫害される存在だが、しかし、 自分が人と亜人の仲を取り持つのだ、と奮闘する主人公。 しかし、彼女の存在は有名でもあり狙われるものでもあった。

本人は素直なよい子。バカともいえるが・・・ それが健気に頑張って、理解してくれる同僚もいる。 そんな日常をしっかり描いており、キャラクターがきちんと立っている。

物語を急いで展開せず、かといって日常だけをだらだらと綴る ゆるいものでなく、土台をしっかり固める一巻。 相応の期待のできるつくり。でもまぁ明るい話にはならんかな・・・

抜きんでた印象はないが、それなりに楽しめる ニュータイプ(という言葉は誤解を招くか)もの。

カバー外すとオマケ有り。

■続刊購入する?→★★★★

檜山大輔 (ひやまだいすけ)
メガロマニア → 【 ガンガンコミック一覧 , アマゾンで購入 , ビーケーワンで購入

異世界ポリスアクション!!

人間に差別され生きている亜人が住む異世界。この世界で人間と亜人の混血児・カノンが様々な事件に直面する!!  差別というものが横行するこの世界で、カノンは何を見出すのか!?

掲載=少年ガンガン増刊パワード(クレジットが見つけられなかったのですが・・・掲載誌情報はどこ?)

スクウェア・エニックス
ガンガンコミックス
2008(平成20)年1月22日初版発行
定価=390円+税

マンガ一巻読破は、 2005年1月以降に発売された漫画単行本のうち「1巻」表記のある 作品を網羅してレビューするサイトです。◆
RSSリーダーでのご購読にはこちらをご利用下さい



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM