土井泰昭、武喜仁/鳳王

鳳王 1 (1) (ガンボコミックス 15) (コミック) 土井 泰昭 (著), 武 喜仁 (イラスト)

■ 夭折されましたコミック・ガンボ掲載作品。なので 次があるかどうか・・・な麻雀もの。勿体ないなぁ。

無口で無愛想な青年は麻雀が滅法強い。 しかも、そんな上がり方があるかと他の面子に嫌われる ような牌を打つ。

彼はヤクザの代打ちの話に興味を示し、名乗り出る。 彼の目標は日本屈指の広域暴力団。その組への復讐に燃えていた。

麻雀の打ち手を見せる話を展開しつつ、 大きな流れは主人公自身の復讐話。 その対象は日本一の組で、しかもその組は現在跡目問題で揉めている。 オーソドックスで新奇性のない話だが、 小さな話と大きな話の双方が用意されて展開されていくので、退屈しない。 麻雀に詳しければ楽しみ方も増えるのでは。

どうなるんですかね、この後。

作=土井泰昭(どいやすあき)、画=武喜仁 (たけよしひと)
鳳王 (ほうおう) → 【 アマゾンで購入 , ビーケーワンで購入

【帯】究極の本格闘牌麻雀漫画  衝撃の和了シーンに麻雀界も騒然!!
掲載=コミック・ガンボNo.01〜09、11〜12(2007年1月16日創刊号〜4月3日号)

デジマ
ガンボコミックス
2007(平成19)年12月22日初版第1刷発行
定価=560円+税



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM