幸田廣信/心斎橋ストラット

心斎橋ストラット 1巻 (1) (ヤングキングコミックス) (コミック) 幸田 廣信

■ 【オススメ】 目の利く人物と腕の立つ人物とがコンビを 組んで進む青春成長譚。

ファッションデザインの学校に通っていた青年は 在学中の学内での評価が高く憧れる後輩もいたのだが、 実はどれが受ける、ということはわかるがパターンも創るのも 興味が無く、オカンに指示してつくらせたものだった。

卒業したが自分が何をしたいのか、まるで思いつかない。 路上で販売しているような連中は夢があり、 すごいなぁ、と思っていたところで、目に飛びこんできた帽子があった。 その作り手の女性をくどき、彼女の帽子を売るプロデュース業を することに決める。

帽子を作る才のある女性と、機を見るに敏な男性との、二人三脚で 綴るファッションビジネス物語。一気にスターダムにのし上がるわけでもなく、 地道に一歩一歩積み重ねていく様を描く。 毎回毎回、何らかの区切りを設けて読み切りの形にしており次回には持ち越さないようにしているので、 単行本で読むと流れが滞る感があるが、 それでもじわじわと話を前に進めており、立ち止まらず、かといって 下積み部分をすっとばさないところは魅力。

絵はクセがあるが、話はくさくない。青春のギザギザ、イガイガした感じ、 ざらざらしたのみこみづらさがある良作ではないでしょうか。

■続刊購入する?→★★★★
雰囲気が似ているのは「東京トイボックス」でしょうか。

幸田廣信 (こうだひろのぶ)
心斎橋ストラット (しんさいばしストラット) → 【 少年画報社 / comics , アマゾンで購入 , ビーケーワンで購入

「月刊ヤングキング」でデビューした大型新人が贈る、ナニワの新米デザイナー物語。 人並み外れた腕を持つ女と、売れ筋を見抜く男、その二人が出会った時、大阪に新しい風が吹く!! センスはあるが、やる気に欠けるマコトが心斎橋の路上で出会ったのは、オリジナルの帽子を売るチズという女の子。その才能に惚れ込んだマコトは、彼女をプロデュースすることを決意するが…… その独特の奥行きのある漫画世界観が魅力です!!
掲載=月刊ヤングキング平成19年3月号〜5月号、7月号〜10月号

少年画報社
YKコミックス
2007(平成19)年12月1日初版発行
定価=524円+税

マンガ一巻読破は、 2005年1月以降に発売された漫画単行本のうち「1巻」表記のある 作品を網羅してレビューするサイトです。◆
RSSリーダーでのご購読にはこちらをご利用下さい



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM