【オススメ】 木々津克久/フランケン・ふらん

フランケン・ふらん 1 (1) (チャンピオンREDコミックス) (コミック) 木々津 克久

■ 【オススメ】 エロい表紙、と思って読むと、ちょっと違うかも。 まずは表紙もじっくり見て、さらにカバーも外してみてから 本編をこわごわとごらんください。

事故で死んだ息子を救いたい、として、生物学の悪魔と 呼ばれた博士を、噂を頼りに紳士が訪ねてくる。 しかし博士は不在。留守を預かっているのは ツギハギのある女の子。生命工学は熟知している、 として彼女がその依頼を受ける。お涙頂戴な話に 感動したらしい彼女は、創意工夫により 死んだ人間を甦らせる。

ブラックジャックのグロい版というか手術を越えて 人体実験というか。BJ+フランケンシュタイン。 ブラックジャックというよりもピノコかなぁ。 瀕死の人間を、使えるところを使って甦らせる話は、 悪夢のようにも見えるが、主人公の発想はあくまでも善意。 それだけではなくて、医学的な興味が優先されはするが。 なので、皮肉とか悪夢のような話でも、 その裏で主人公がほくそえんでいる、といったようなことはない。 そこがからっとしていて、逆に怖いとも言える。

かわいくグロい話は、オススメな一作なのですが、 グロはグロなので、ちょっと用心してから読んでいただくのがよろしいかと。 悲鳴をあげるほど怖くはないですが、 コメディでもなんでもなくホラーですので。

カバー外すと別イラスト。

■続刊購入する?→【買う方向】

木々津克久 (きぎつかつひさ)
フランケン・ふらん → 【 AKITA Web Station/刊行物検索 新刊 , アマゾンで購入 , ビーケーワンで購入

謎の美少女・ふらんのメスが光る時、生み出されるのは奇跡か悪夢か!? 新感覚メディカル・ホラー登場!! コミックス用完全新作も収録!!
掲載=チャンピオンRED  2006年9月号、2007年2、3、8〜12月号

秋田書店
チャンピオンREDコミックス
2007(平成19)年12月20日初版発行
定価=552円+税



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM