和智正喜、橘由宇/モントリヒト〜月の翼〜

モントリヒト~月の翼 1 (1) (CR COMICS) (コミック) 和智 正喜 (著), 橘 由宇 (イラスト)

■ フランケンシュタイン博士の人造人間が、 吸血鬼を狩る話。

少女同士の戦いに始まる話は、 場面かわって、ある場末の食堂。働いているのは 兄弟姉妹に見える子供達。廃墟探検に きた三人組の客を追って、年上の者たちが出掛ける。 目的は、人間の血。しかし、彼らは監視下にあり、 フランケンシュタイン博士が生み出した人造人間が、 彼らを狩るために待ち伏せていた。

絶体絶命の状況下で、狩人のうち一方が血を浴びて覚醒。 実は月の一族=モントリヒト、すなわち吸血鬼だった 彼女は操られていた身が自由になり、今度は寝返り 狙っていた相手を守る側に回る。

吸血鬼もの。一族は天敵に狩られてほぼ絶滅。 細々と生きているが敵の組織は強大で常に監視されている。 そこに、敵に使われていた刺客が心を取り戻し味方につく という構成。

吸血鬼サイドが主役の側だが、人数が多く、犠牲者も次々出る展開。 捨てキャラが多いので、人物を把握しようとせず、 かまわず読み進めるのがベターなのでしょう。

痛い話なので、そういうのでもOKという人向け。

カバー外すとオマケ有り。

■続刊購入する?→★★

原作=和智正喜(わちまさき)、作画=橘由宇(たちばなゆう)
モントリヒト〜月の翼〜(つきのつばさ) → 【 商品詳細 , アマゾンで購入 , ビーケーワンで購入

夜の支配者として君臨していた月の一族(モントリヒト) 。だが、フランケンシュタイン博士の人造人間により瞬く間にその数を減らし、ついには絶滅してしまう。60年後、月の一族の生き残りと人造人間は再び相対するが・・・!? 吸血鬼VS人造人間の超絶バトルが開幕!
掲載=月刊COMIC RUSH 2007年6月号〜11月号

ジャイブ
CR COMICS
2007(平成19)年11月15日初版第1刷発行
定価=562円+税

著者の他作品(過去記事)→ 和智正喜、なかざき冬/雷星伝ジュピターO.A.

マンガ一巻読破は、 2005年1月以降に発売された漫画単行本のうち「1巻」表記のある 作品を網羅してレビューするサイトです。◆
RSSリーダーでのご購読にはこちらをご利用下さい



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM