龍門諒、恵広史/BLOODY MONDAY

BLOODY MONDAY 1 (1) (少年マガジンコミックス) (コミック) 恵 広史 (著), 龍門 諒 (著)

■ DVDの出る「リ・ジェネシス 」ってドラマに近いかな?

管理教育の厳しい日本の学校。主人公はその学校の生徒で、 指導の行きすぎた教師に お灸を据えるため、PCにハッキングする。 学校ではちゃらんぽらんなお調子者で周囲を気にするような 人間に見せているが実は彼は名うてのハッカー、 国家に監視されてもいる。父親は警察でその手の仕事をしており、 その父を経由して捜査に協力をしている身でもあった。

彼の新しい協力=アルバイトは、あるデータの解析。 しかし敵は既にその日本の捜査態勢を察知して、主人公を張っていた。 彼が排斥した教師のかわりにやってきた新任の女教師がその人物。 彼女は、強力なウイルスを手に入れ、ロシアで感染爆発=アウトブレイクを させていた。

日本に持ち込まれたデータをめぐり、 解析しようとする少年達と、阻止しようとする組織のかけひきによる サスペンス。 ただ、現状の話では、いったいどんな重要な機密が 隠されているのかは不明。映像はショッキングだが、 それを見ただけで消されるほどのものかというと疑問。 なにかほかに理由などあるのだろうが・・・ 冒頭のエピソードからして、渡した方が油断しすぎだろうそれは! というお粗末な出だしなだけに、読むに値する内容に 仕上がっているのか怪しむ。

良い点は、主人公が一人で抱え込む形にならず、 友人達に実際のところが知れ渡るところ。 どこかにいるスパイ、 裏切りといった要素が話のドライブになっていくので、 登場人物が増えていけば、読者の興味も増すことになる。

話の軸自体はたいしたことがなさそうだが、 勢いで読ませる。

■続刊購入する?→★★

【帯】 天才ハッカーVSテロリスト!!衝撃的(ショッキング)サスペンス、 開幕−!!

巨大テロを阻止せよ!未来を託された少年の名は天才ハッカー・ファルコン!!

龍門諒(りゅうもんりょう) → アマゾンで検索  ×恵広史 (めぐみこうじ) → アマゾンで検索
BLOODY MONDAY (ブラッディ・マンデイ) → ビーケーワンで購入 , アマゾンで購入 , boopleで購入

掲載=週刊少年マガジン2007年17号〜21・22号

講談社
講談社コミックス 3874巻
2007(平成19)年8月17日第1刷発行
定価=400円+税

著者の他作品(過去記事)→ 田中芳樹、恵広史/創竜伝



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM