【オススメ】 佐藤両々/そこぬけRPG

そこぬけRPG 1 (1) (コミック) 佐藤 両々

【オススメ】ゲーム好き、開発志望で入社したが配属は広報。会報誌に力を入れていて出版社の編集部なみなお仕事、しかもそこで自分を引っ張ってくれたお姉さまに妙なコスチュームを用意され下僕状態、それを自分のユニフォームとして着る毎日。下僕の久太郎であだ名はゲボキュー・・・人物紹介ではキョウバシって書いてあってあんまり紹介になってませんね、このページ。

お局さまというかおねえさまにいじりたおされまくる会社4コマ。会社を舞台にしたマンガはきちんと会社の仕事をとりこんだ作品にできるかどうか、がポイントだが、ゲームの現場に編集の現場、広報の仕事もまじえてネタにしていて、キャラクターだけに頼った展開でないところがパターンにはまらず面白い仕上がりに繋がっている。

単なるサドマゾマンガではなく(え?そんな話かこれ?)仕事のたいへんさとか楽しさとか底の深さとかその辺も感じ取れるところに好感。

カバーはずすとおまけあり。

■続刊購入する?→【買う方向】

【帯】 熱き想いを胸にスタートしたが、襲いかかる敵、敵、敵。  最初からラスボス登場と、波乱の幕開けとなったが、 魅力に満ちた世界を夢見て、自分に秘めた力だけを信じ突き進む・・・。  

【裏表紙】 めざすは開発!!迫り来る試練!! 僕等の戦いは始まったばかり!!

佐藤両々 (さとうりょうりょう)
そこぬけRPG → ビーケーワンで購入 , アマゾンで購入

掲載=まんがタイムオリジナル 2005年10月号〜2007年2月号

芳文社
MANGA TIME COMICS
2007(平成19)年3月21日第1刷発行
定価=571円+税

著者の他作品(過去記事)→ 佐藤両々/天使のお仕事



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM