【オススメ】 桜井美奈、小日向まるこ/塀の中の美容室


塀の中の美容室 (ビッグコミックススペシャル) (amazon), 塀の中の美容室 (honto)

■【オススメ】女子刑務所にある美容室を舞台にしたお話。 コンパクトにまとまっている。一巻完結。

週刊誌の記者となったばかりで勝手もわからず 休みもとれず、恋人との仲も壊れそうな女性。 彼の誕生日にとった有給休暇も上司に取材を頼まれ つぶれることに。その企画は女子刑務所の裏側を探るもの。 そこには美容室もあるが女子しか入れず、 いま頼める暇がありそうな記者は彼女しかいないのだった。


女子刑務所の美容室で受刑者に髪を切ってもらう話。 記者は受刑者の身の上を聞くはずが、逆に自身の 心を曝け出すことになる。ゴシップ記事のような 刑務所の裏側を書く企画だったが、記者のあげた 記事は、上司に取材が足りないと怒鳴られつつも、 良い記事だ、と褒められ、第2弾の準備をするように指示される。


美容室を中心に、記者、刑務官、近所の住人などを 各エピソードの主人公に、この美容室を、気分や考え方が変わる ターニングポイントとして描いている。それはもちろん、 全体の主人公である受刑者も。本作では受刑者である美容師を ただ一人に絞ることで話をコンパクトにしている。 ちょっと小奇麗にまとめすぎている気もするが、苦い話を影ではなく光を描いてくれるのは、 読む側としてもありがたくはあり。


一般客を受け入れる美容室を設置しているのは、栃木刑務所、笠松刑務所、和歌山刑務所らしい。本作は笠松刑務所の取材協力によるものと記載されている。 原作はこちら→塀の中の美容室 (双葉文庫)


【データ】
小日向まるこ、原作=桜井美奈
塀の中の美容室
【発行元/発売元】 小学館 (2020/8/28) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ 塀の中の美容室 (ビッグコミックススペシャル) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ 塀の中の美容室 , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto

女子刑務所内の、一般人が通う美容室にて
女子刑務所の中に、 “受刑者が一般客の髪を切る”美容室がある。 美容師は、重い罪を犯した者。 だけどそこには、いつも青空があった――
服役中に美容師となった小松原葉留は、 女子刑務所内の美容室で、一般客の髪を切っている。
天井から壁まで青空が描かれた その美容室を訪れる者は、 小松原がもたらす静かな時間に いつしか心を洗い流され……
小松原はなぜ、美容師として鏡の前に立つのか。 客たちはなぜ、そこで髪を切るのか。
『アルティストは花を踏まない』の新鋭が贈る、 ひとりの受刑者と、社会を生きる女たちの あたたかな再生の物語。
空はどこまでも、青く、深く。 誰の上にも、きっと――
描き下ろし美麗カラーイラストも収録!


■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 小日向まるこ/アルティストは花を踏まない

■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM