【オススメ】 赤石路代/うしろに何かみえてますが


うしろに何かみえてますが(1) (フラワーコミックスα) (amazon), うしろに何かみえてますが (honto)

■【オススメ】なんでも屋を舞台に、霊の見えるようになったヒロインを通して描く ヒューマンドラマ。細かい段取りが丁寧。

かたづけ屋、という掃除整理など広くやっているなんでも屋のような家事代行業 をしているヒロイン。そんな彼女が住んでいるアパートに物腰柔らかな男性が引っ越してくる。そんあある日、仕事の途中に彼女はたすけを求めて走ってくる血だらけの子と 遭遇。救おうとした彼女は暴漢に襲われてしまう。


通り魔に刺され入院したが一命をとりとめたヒロイン。近くにいた引っ越したばかりの男性が救急車を呼んでくれたという。…普通ならそこからさて通り魔は一体、という展開になりそうだが、その話はここで終了。その後は、彼女がこの事件をきっかけに背後霊が見えるようになったことを中軸に話が進められていく。


事件はいいのか…とか、なんで見えるようになったか結局判然としないよね…とかあるものの、彼女が霊感を持ったことに自身で踏ん切りをつけ、それが死者も生者も救うことに使えるとわかったことで前向きに考えつつ、その能力を信用できる人には告白。そして、引っ越してきた男性が、彼女の勇気を信頼しているとして同じ職場で働くことに。この人物も よくわからないが、彼女には彼の背中に天使の羽が見えており、霊を浄化する力も持っているようで、彼女は全幅の信頼を置いている。


一方でエピソードは事件事故の類も絡めた話で、それを霊の力を借りて解決していく展開。オーソドックスだがまとまりがあり、安心感がある。


【最大50%還元】Kindle本ポイントキャンペーン

【データ】
赤石路代
うしろに何かみえてますが
【発行元/発売元】 小学館 (2020/8/7) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ うしろに何かみえてますが(1) (フラワーコミックスα) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ うしろに何かみえてますが , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto

困ったときは家事代行アオヤネにおまかせ!
巨匠・赤石路代の姉プチ最新作!
夜になると、人の後ろにいる背後霊が見える――
ある事件がきっかけで、特別な力に目覚めた一花(いちか)。 彼女の仕事は、依頼があればどんな家事でも代行する、かたづけ屋 「アオヤネ」。 一花の住むアパートに越してきた謎の男・理生とともに、今日もまた“うしろの人”の声なき声に耳を傾けて…!?
珠玉のヒューマン・ファンタジードラマ、開幕!


■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 赤石路代/エンジェル・トランペット
赤石路代/天の神話 地の永遠
赤石路代/暁のARIA

■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
チケットぴあ

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM