【オススメ】 桑田乃梨子/ざんねん! ねこ旅館


ざんねん! ねこ旅館1 (ダイトコミックスPC) (amazon), ざんねん! ねこ旅館 (honto)

■【オススメ】ネコが居着く旅館の話。例によってまったりだが、 少年の成長譚ではある。

海は見えるがちと遠く、山もあるけど微妙な距離、国道からも少々離れている、 全てにおいて残念な宿。招き猫の像があり、ネコが旅館に住み着き、 お客さんが泊まっている部屋にも入り込むようなところ。そこの一人息子は 後を継ぐことを両親に望まれているのだが、絶対継がないと言い張る。 が、特に何かやりたことがあるわけではなく…。そんな彼の前に、 招き猫の像そっくりのネコが現れる。


登場人物が絞られた、限られた空間での、楽園のようなのんびり まったりとした空間のお話。旅館を営む両親と一人息子、息子の友人の 男子ふたり、さらに近隣のホテルのお嬢様と遠縁の女子も幼馴染。 そこに猫が何匹か、というのが主要な登場人物である。


話としては、実物として現れた招き猫が、主人公の少年を選ぶのか、 あるいは違う人物を選ぶのか、というのが一つ。それと、旅館の行く末はどうなるのか、 後を継ぎたくないという主人公のモラトリアムやいかに、というところ。 まぁ、なんにせよ、いつもどおり、なごむ。


【データ】
桑田乃梨子
ざんねん! ねこ旅館
【発行元/発売元】 秋水社ORIGINAL (2020/7/27) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ ざんねん! ねこ旅館1 (ダイトコミックスPC) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ ざんねん! ねこ旅館 , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto
「このねこさ あの招きねこと 模様同じだよね」――おじいさんのおじいさんの代からつづく、ねこが棲みつく癒しの宿「旅荘 ねこ柳」。宿を切り盛りする父と母のあいだのひとり息子・楽は、将来宿を継ぐようにと毎日迫られているが、残念ながらその気がない。そんなある日、宿に代々伝わる招きねこと同じ模様の伝説のねこ・えびすが楽の前に現れた。「ねこ柳」に危機が訪れると、どこからともなく現れるという伝説のねこ。そのえびすは「ねこ柳」のライバル、町いちばんのホテルのお嬢さま・菫を毎日宿に連れてくるのだが…!? ――人気作家・桑田乃梨子が贈る現代のお伽話!


■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 桑田乃梨子/スキップ倶楽部
【オススメ】 桑田乃梨子/箱庭ロマンス
桑田乃梨子/放課後よりみち委員会
【オススメ】 桑田乃梨子/ねこしつじ
【オススメ】 桑田乃梨子/ふたごの妖精 りるるとるりり
【オススメ】 桑田乃梨子/楽園番外地

■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
チケットぴあ

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM