【オススメ】 紺津名子/サラウンド


サラウンド (1) (トーチコミックス) (amazon), サラウンド (honto)

■【オススメ】男子高校生3人がだべっているさまを描く作品。 前回までの話をうまく使いつつ転がしているので読み進めるほど面白みが増す。

男子高校生3人のさもないだべりを描く 8ページ程度のショートもの。


この手の仲間内でわいわいする話はよくあるが、 本作の場合は前回までの話をきちんと受けて 会話や作品世界が広がっていくので、 読み進めるほどに面白くなっていく。


学校だけの話にとどまらずバイト先や家、 さらには男子校ではないので女子も出てくる。 この辺は好き嫌いがあるかもだが、 話を広げていくには重要。 いずれ繋がりそうな人物の相関図も見えてきて、 それが線となり面となればさらに面白い学校生活となりそう。


題名すっかり忘れてて、表紙みてどう読むのかちょっと悩んだ…。 サラウンド言うたら個人的にはクラムボンですが。 →サラウンド


【データ】
紺津名子
サラウンド
【発行元/発売元】 リイド社 (2020/7/15) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ サラウンド (1) (トーチコミックス) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ サラウンド , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto
光ってないけど眩しい。緩やかな男子高校生の日常。
山口、戸田、田島はいつも一緒にいる。 親友とかとは少し違う、もっと自然な関係性。 絶妙な掛け合いは眺めているだけで楽しい。
田中相先生&釣巻和先生より熱烈なW推薦!
「繊細さといたわりとアホが混在…男子高校生って超・かわいい!!」 田中相先生
「どうでもいいのにもどりたい。この子たち、無自覚なしあわせのシャワーのなかを生きてる!」 釣巻和先生


■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM