【オススメ】 阿部洋一/羊角のマジョロミ


羊角のマジョロミ 1 (ドラゴンコミックスエイジ) (amazon), 羊角のマジョロミ (honto)

■【オススメ】皆が眠ってしまった世界で二人きり。生きづらい少年少女のファンタジー。

学校内は生徒たちがみな死んだように眠り、そして至るところに羊たちが。 そんななかを歩き回る少年に電話をかけてきたのは後輩の少女。 彼女は自分が魔法をもち、その力で皆を眠らせたのだという。 そんな彼女の頭には角のようなものがついていた。


自分以外の人みんないなくなってしまえばいい、と願った結果の世界が これだ、と少女がいう。しかししばらくひとりで満喫したが退屈になってきたので、 先輩で遊ぼうと思って起こしたのだと。そんな具合で二人のかけあい ラブコメが当面続くが、本題は別にある。


魔物もいる世界で魔力で結界をはっていたがそれが徐々に浸食されつつある、 というファンタジー世界の変化、そしてそもそものこのファンタジー世界を生み出した 要因。外に出れば不可解な人間や出来事ばかりで息苦しくて生きづらい。 一方でそんな現実を、この世界はちょっと家を出たらRPGみたいな世界だと 思い、話の通じない相手はモンスターだと思うしかない、そう思えば割と自分を 納得させられる。そんな考え方が交差して生まれたのが、描かれている 世界。


波長のあう二人の閉鎖的な場所。それが異世界にしかないというのであれば、 切ない話であるが。


【データ】
阿部洋一
羊角のマジョロミ
【発行元/発売元】 KADOKAWA (2020/7/9) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ 羊角のマジョロミ 1 (ドラゴンコミックスエイジ) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ 羊角のマジョロミ , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto
ある日全人類が眠りに落ち、起きているのは人間は「僕」と、魔女になった生意気な後輩「澤田」だけになった。全てが眠りに落ちた退廃的な世界で、2人ぼっちのラブコメが幕を開ける―――。


■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 阿部洋一/血潜り林檎と金魚鉢男
【オススメ】 阿部洋一/バニラスパイダー
平野俊貴、植竹須美男、阿部洋一/少女奇談 まこら

■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
チケットぴあ

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM