【オススメ】 加茂セイ、刀坂アキラ/ダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人


ダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人(1) (シリウスコミックス) (amazon), ダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人 (honto)

■【オススメ】さくさくと進むダンジョン攻略もの。出し惜しみしないスピード感がよい。

迷宮で冒険者たちを導く道先案内人、シェルパを主人公としたお話。 年の離れた妹を養育するためにしている仕事だが、その腕は組合に高く評価されている。 そんな彼が、王都で活躍している有名なパーティの仕事を託される。 迷宮の完全攻略のため、最深部踏破のための支援を依頼されたのだった。


小説原作のコミカライズもの。4人組の精鋭パーティによる単独行ということで 登場人物少なめ、かつ能力と連携に優れ、しかも特殊なギフトを持っているので 攻略はさくさくと進み話はスピーディに展開していく。この早さは魅力。 特に冒険者ではない主人公も、特別な能力があるがゆえにこのパーティには ぴったり、ということで5人目のメンバーのごとく馴染んでいく。


特にリーダーの能力を最大限に活かそうとパーティが協力している様は 読んでいて心地よい。一巻では特に窮地に陥る場面もなくするすると行っているので あっという間に話が終わってしまうがその分続刊が楽しみ。 絵に関しては、何が行われているのかわかりやすい描写なので結果的に読みやすい。


【データ】
原作=加茂セイ、漫画=刀坂アキラ、キャラクター原案=布施龍太
ダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人
【発行元/発売元】 講談社 (2020/7/9) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ ダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人(1) (シリウスコミックス) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ ダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人 , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto
勇者パーティーはシェルパの導きで、ダンジョンの深淵を覗くこととなる!
ダンジョンシェルパ――迷宮の道案内兼荷物持ちを生業とする彼ら無しでは、どんなベテランパーティーも直ぐさま絶滅へと追いやられるという。若くして腕利きシェルパとの評価を得ているロウは、ある日勇者と名高いパーティー「宵闇の剣」の依頼を受けることになる。最強のパーティーがロウという”目”を得て、タイロス迷宮を突き進む。そしてその先に待つものとは―――。


■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM