第37回エプソムカップ+第25回マーメイドステークス+障害競走_20200614

競馬関連記事です。


日曜は2重賞。東京で 第37回 エプソムカップ(G掘法∈綽世蚤25回 マーメイドステークス(G掘

第37回 エプソムカップ(G掘法(鳴蠅1800M戦。過去10年で4歳8勝、5歳2勝。その前10年は4歳3勝、5歳6勝、6歳1勝。牝馬の優勝は2016年のルージュバック以前は1994年まで遡る。おお、ワコーチカコか。過去10年でこのレースが初重賞制覇が7頭。ルージュバック、クラレント、セイウンワンダーが既にタイトルホルダー。トーセンレーヴ以降は8年連続で、重賞1番人気だった過去のある馬が勝ち馬に。しかしエイシンヒカリだダッシングブレイズだのクセ馬多いな…。レイエンダにトーセンレーヴとG1馬の下も勝ち馬に名を連ねるレース。

しるしは◎16アンドラステ ○5ピースワンパラディ ▲17レイエンダ △4サトノアーサー 本命は重賞初出走となるアンドラステに。しかも栗東所属の牝馬なのにマーメイドステークスがある日に関東遠征。来たら岩田望来騎手は重賞初制覇となりますが。アトミックフォースの武藤雅騎手もJRA重賞はまだなのでそろそろほしいところ。

第25回 マーメイドステークス(G掘法〔毒聾堕2000M、ハンデキャップ戦。過去10年で4歳3勝、5歳6勝、6歳1勝。過去10年で前走勝っているのは2頭のみ、いずれも条件戦勝ち上がり。既に重賞ホルダーだったのは3頭。一方、前走条件戦だった馬が6頭、うち1000万(現2勝クラス)が1、残りは準オープン1600万(現3勝クラス)が5でうち4頭は勝たずに参戦してきて51キロ〜53キロの軽ハンデを利して優勝というパターン。とはいえ3歳三冠路線には乗っかっていた馬がほとんど。

しるしは◎7センテリュオ 〇13サマーセント ▲1リュヌルージュ △3ナルハヤ 前年も出走し4着だったセンテリュオが本命に…三冠路線乗れなかった馬なんだが。ちなみにトーセンスターダムの全妹。

もしあたったら本ブログのおかげなのでアフィリエイト経由で何か買ってください。外れた場合は自己責任です念の為。当方の予想は過去数走の着差とそのレースの格に注目する手法で機械的に計算し上位4頭選ぶスタイル。中央重賞は◎の単勝と馬連・馬単・3連複・3連単のボックス買い推奨、地方は単勝買わず(負けが続いている場合は平均回帰を考え買います)、障害未勝利は経験馬重視で単勝推奨。年間均等買いで過去実績プラスですが実績は所詮過去の平均値でしかないのでご留意を。



障害競走は阪神1Rオープン。◎10メイショウタンヅツ ○6ブレイクスピアー ▲2シゲルロウニンアジ △9プレシャスタイム

【結果追記】
第37回エプソムカップ ー6ダイワキャグニー →1ソーグリッタリング →ー18トーラスジェミニ 荒れましたねぇ…まぁ馬場もありましたか。そしてこういうときに来るウチパクさん。さすがです。勝ち馬は6歳も重賞1番人気の過去実績は今回も共通、2年前のエプソムカップがまさに1番人気だったという…。
第25回マーメイドステークス 〇13サマーセント →◎7センテリュオ →▲1リュヌルージュ 馬連8,070円、馬単14,890円、3連複18,460円、3連単125,270円。おお、結構つきましたね。しかしその後のエプソムカップがもっとすごかったのでねぇ…。まぁ当たらないと配当すごくても意味ないので、まぁ良しとします。酒井学騎手、おめでとうございます&ありがとうございます。勝ち馬は4歳で条件戦3着からの格上げ挑戦で50キロの軽ハンデ。
阪神1R障害オープン ○6ブレイクスピアー →◎10メイショウタンヅツ →ー4メイショウゴウリキ 3着がなぁ…というところでしたが、馬連4,600円、馬単12,400円なのでまぁ良いでしょう。 前回の振り返り: 障害競走_20200613
東京1R障害未勝利。 −1ザメイダン→−9テイエムディラン→ー6クリップスプリンガ しるしつけずに言及した馬が1、2着。ただ3着は買いづらいのでどのみち当たらない。



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
チケットぴあ

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM