第70回安田記念+障害競走_20200607

競馬関連記事です。


今週は東京でG1、第70回安田記念。一番好きなG1かも。マイラー好きというのもありますが、府中のマイル戦は見ていて楽しい。そして勝ち馬が豪華。1985年から連ねると、ニホンピロウイナー、ギャロップダイナ、フレッシュボイス、ニッポーテイオー、バンブーメモリー、オグリキャップ、ダイイチルビー、ヤマニンゼファー、ノースフライト、ハートレイク、トロットサンダー、タイキブリザード、タイキシャトル、エアジハード、フェアリーキングプローン、ブラックホーク、アドマイヤコジーン、アグネスデジタル、ツルマルボーイ、アサクサデンエン、ブリッシュラック、ダイワメジャー、ウオッカ、ショウワモダン、リアルインパクト、ストロングリターン、ロードカナロア、ジャスタウェイ、モーリス、ロゴタイプ、サトノアラジン、モズアスコット、インディチャンプ。一部、ん?という馬もいますが、いやすごい並びよこれ。

そして今年も参戦馬が豪華。アーモンドアイがG1制覇新記録を狙ってここへ。他にアドマイヤマーズ、インディチャンプ、グランアレグリア、ケイアイノーテック、セイウンコウセイ、ダノンプレミアム、ノームコア、ペルシアンナイト、ミスターメロディとG1馬が10頭出馬。楽しみでしかない。

なおロゴタイプからここ4年は前走負けている馬が優勝。とはいえその前3年はロードカナロア・ジャスタウェイ・モーリスが連勝で制覇している。出走は今年はないが3歳馬が斤量生かして勝った例もあり、一方6歳での勝ち馬も多々。

しるしは、◎5アーモンドアイ 〇11グランアレグリア ▲6インディチャンプ △9アドマイヤマーズ まぁこういう予想にするほかない。人気馬からダノン抜きした形に。ロジックに従って機械的に計算してますので特に意図や意思はありません。

もしあたったら本ブログのおかげなのでアフィリエイト経由で何か買ってください。外れた場合は自己責任です念の為。当方の予想は過去数走の着差とそのレースの格に注目する手法で機械的に計算し上位4頭選ぶスタイル。中央重賞は◎の単勝と馬連・馬単・3連複・3連単のボックス買い推奨、地方は単勝買わず(負けが続いている場合は平均回帰を考え買います)、障害未勝利は経験馬重視で単勝推奨。年間均等買いで過去実績プラスですが実績は所詮過去の平均値でしかないのでご留意を。



障害競走は阪神1R未勝利。ギラーミン 、スズカマイゲスト 、スマートアペックスの3頭が未経験馬。経験馬もなかなかしんどい成績が多いのですが…◎5スマートウェールズ 〇2アドマイヤアゼリ ▲6ハギノフロンティア △9シゲルアミメキリン で。

【結果追記】

第70回安田記念 〇11グランアレグリア→◎5アーモンドアイ→▲6インディチャンプ インディチャンプが来るかと思いましたが…池添謙一騎手お見事。さすが。完勝ですよ。クリストフがアーモンドアイなので継続騎乗できちんと結果残す。そしてこの豪華なメンバーできちんと人気のG1馬同士で上位争いになったのは素晴らしい。まぁそりゃボックスで勝ってりゃ当たるよね、だが 馬連650円、馬単2,840円、3連複840円、3連単11,240円 なのだからいい馬券。

阪神1R障害未勝利 ー8スズカマイゲスト→ー4ギラーミン→ー10ショウナンタイザン 障害緒戦馬でワンツー。1番人気の◎スマートウェールズは途中で馬を止め競走中止。〇アドマイヤアゼリは落馬競走中止。内容的にうーんこれはなぁ…というレースではありました…

前回の振り返り: 第73回鳴尾記念+障害競走_20200606
第73回鳴尾記念 ▲1パフォーマプロミス→〇7ラヴズオンリーユー→ー8レッドジェニアル 馬連3,360円、馬単11,200円。最後首の上げ下げでしたがオッズはラッキーな方向に。
東京1R障害オープン 〇10ケイティクレバー→ー3セイウンフォーカス→ー2ノーザンクリス これはなかなか難しかったですね…面白いレースでしたが。



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
チケットぴあ

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM