【オススメ】 大谷紀子/人事のカラスは手に負えない


人事のカラスは手に負えない(1) (BE LOVE KC) (amazon), 人事のカラスは手に負えない (honto)

■【オススメ】人事部のOJTものかと思いきや、神が裏から采配する人事ものだった。 ただこの手の話のほうが、リアリティはあるかな…。

人事部でそわそわしているのは初めての後輩を待つ28歳の青年。 彼のもとに声の小さな後輩女子がやってくる。


そこから始まる人事部もの、OJT的なことから社員の成長物語として 描いていくのかと思いきや、話は全体集会で副業禁止規定に反して 人気の動画配信主として活動している者がいる、と名指しされる 展開に。勤務態度にクレームがきているが、カネをもらっていないので 副業にはあたらないと。人事の采配が問われるところで、 後輩は彼を辞めさせてみせるという。


彼女の采配で皆が笑顔の方向に。そして先輩である主人公は、 悩んでた社員全員を笑顔にするなんてすごい素晴らしいと破顔する。 この主人公の性格は作品の宝。


実際に暗躍するのは後輩というバディもの。 さらにその奥には実は先代がおり隠居した今でも差配している、 という話に。副社長は気づいており、複雑な気持ちではあると。 一方で会社自体は良い方向に変化しているのも確か。 それは何かが正しくて何かが間違っているとか、 何かが善くて何かが悪いということではなく、 全体がプラスに転がる形は何か、というチューニング。


裏側から采配する者がいて、それにより 話が動くというのはなんだかなぁ感もあるが、 しかし人事を行う力を持ったものがいないと 成立しない話ではあるので、 これはこれでこうするしかないし、 これでよいのだろう。


【データ】
大谷紀子
人事のカラスは手に負えない
【発行元/発売元】 講談社 (2020/5/13) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ 人事のカラスは手に負えない(1) (BE LOVE KC) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ 人事のカラスは手に負えない , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto
初めて先輩になることにワクワクな人事部の布田潤(28)。しかし、後輩のカラスこと烏山千歳(25)は初日から迷子!?しかも小声すぎて拡声器を使わなきゃ布田以外とコミュニケーションが取れない。でも、言わなきゃいけないことは誰よりもちゃんと言う。すべてがナナメ上のカラスが、布田とともに、会社を誰もが自由に羽ばたける場所に変えていく!!知っているようで意外と知らない人事部のお仕事、ご覧に入れましょう!!


■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 大谷紀子/おとむらいさん
【オススメ】 大谷紀子/すくってごらん
大谷紀子/Fine!
大谷紀子/浦島龍宮絵巻

■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM