sora tob sakana定期公演〜月面の遊覧船〜 78匹目_20200427

配信ライブ観賞記事です。

sora tob sakana/flash アーティスト盤 (2枚組)

有料ライブ配信として実施。ライブを見に行けないなか、こうしてやってくれるのはありがたい。定期公演なので1時間、だが12曲あれば満足度は高い。配信の利点は、俯瞰して見えることかな。客が跳ねないしコールもないので邪魔がない。デメリットは、解像度の低さと、ライブ配信だと落ちたりループしちゃうのがなぁ…こちらの環境ではなさそうなのはライブ視聴者数が減ったことで明白かと思うので、この点は難点。

衣装は「knock!knock!」というか『World Fragment Tour』のもの。その「knock!knock!」から始まるライブ。神風花だけ色合い違うのは、これは4人体制時代の衣装で対になっていた風間玲マライカさんが脱退したからですね…なので最後のサビで神さんが一人でノック!ノック!とやっているのみるとぐっと来ます。

ライブ閲覧人数みていると、定期公演の集客数とそんなに変わらないかな…生配信後にチェク販売あって、これが定着するならダメージは限られるかなと思いますが。

寺口夏花さんが時に挙動不審なのは通常運転。神さんはプロフェッショナルでその歌声はポップ界の至宝だと思ってますがパフォーマンスで何かあった場合は次につなげるため流しがち、寺口さんは素直な声質がこのグループの肝だと思ってますが当人はピュアというかその場で変だと思うとそのまま行動に出る傾向あり、山崎愛さんの場合は年下ながら動じない感と将来美人になること確定の風体ですが不審なことがあると固まる感じ。

「パレードがはじまる」でこの譜割りでいいんだっけ?と探る感じや、「Summer Plan」で足元気にしてもたつくところなどは、ライブ間隔が空き無観客ということで手探りでもあり無防備な状態で最近ではついぞ見ない風景を今回は見られた感じ。そういうのをアーカイブで見られるのは面白いと思う。
セットリスト
whale song
1.knock!knock!
2.帰り道のワンダー
3.Moon Swimming Weekender
MC
4.秘密
5.シューティングスターランデブー
6.パレードがはじまる
MC
7.広告の街
8.発見
9.嘘つき達に暇はない
MC
10.透明な怪物
11.クラウチングスタート
12.Summer Plan
関ジャムではアイドル特集、BiSHではじまったがヒャダインさんがフィロのス、ブクガとともにオサカナを紹介。その3者のなかでもsora tob sakanaは交流あるピエール中野さんもいたことがあってフィーチャーしてもらって得はしたかな。そして、あれだけ難しいと言われたあとで、弾いてみた動画を募集するという…巧いな。

sora tob sakana定期公演〜月面の遊覧船〜 78匹目 adv.¥2,000


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM