【オススメ】 藤咲淳一、吉本祐樹/攻殻機動隊 THE HUMAN ALGORITHM


攻殻機動隊 THE HUMAN ALGORITHM(1) (コミックDAYSコミックス) (amazon), 攻殻機動隊 THE HUMAN ALGORITHM (honto)

■【オススメ】草薙素子が失踪した世界での公安9課の話。 絵にしっくりくるかどうかが楽しめるかどうかの鍵。

義体の発展を謳う議員。スピーチ直後に義体化反対派により襲撃を受ける。 そこを救ったのは熱光学迷彩をまとった公安9課のトグサたちだった。


表紙の著者名に士郎正宗氏の名前はなく(マルシー表記にはある)、 つまりそういう「攻殻機動隊」、StandAloneComplexものとして 手に取るのが妥当。書き込みの多く情報量の異常な士郎正宗作品の続編を期待してはいけない。 アニメシリーズにしても 世界観の出来上がった作品で読み手にはアニメのイメージが焼き付いている だけに、近くはあるが何か違和感のある絵は呑み込むのに時間がかかる。 そんな9課に一人新人が投入されており、義体化していない彼女も トグサとバディで仕事にあたることになる。


他人の電脳をハッキングして犯罪を代行させる傀儡犯罪の話。 操られた義体から製造会社が浮かびあがり南国の人工島にバトーらが派遣される 一方、東北で大量に違法投棄された義体からは草薙素子のものもあって真相を 探るためトグサたちが向かうことに。


製造会社の整備士と、東北の宗教団体と、冒頭の議員とが線で繋がりつつ、 色々な集団の思惑が入り組み話は複雑に。面白いが、さて、これは義体や電脳化 といった仕掛けがないと描けない話なのかどうか。この点が若干引っかかる。


【データ】
脚本=藤咲淳一、漫画=吉本祐樹、BASED ON "TE GHOST IN THE SHELL"SERIES (C)SHIROW MASAMUNE
攻殻機動隊 THE HUMAN ALGORITHM
【発行元/発売元】 講談社 (2020/4/20) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ 攻殻機動隊 THE HUMAN ALGORITHM(1) (コミックDAYSコミックス) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ 攻殻機動隊 THE HUMAN ALGORITHM , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto
士郎正宗の『攻殻機動隊1.5』のつづきの世界。草薙素子が姿を消した後の公安9課を描いた『攻殻機動隊』最新作! 
東北のトワダで、草薙素子の汚染された義体が見つかったという報告を受けて、捜査に向かったトグサと霊能局からやってきた新メンバーのツナギ。事件と関連のある宗教団体「アテルイ」に潜入するが、サイトーの宿敵ともいえる強敵に出くわす。一方、沖縄でも素子の影があったということで、バトー、アズマ、イシカワが捜査にあたるが、中国マフィアの襲撃を受ける。北と南の事件が線となり、関係者の陰謀が浮かび上がってくる。公安9課は事件が明るみになる前に食い止められるのか!?


■当サイトの著者他作品レビュー
櫻井圭記、山本マサユキ/攻殻機動隊 S.A.C. タチコマなヒビ
【オススメ】 衣谷遊/攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX

■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM