【オススメ】 はんざき朝未/無能の鷹


無能の鷹(1) (KC KISS) (amazon), 無能の鷹 (honto)

■【オススメ】できる人に見えるが中身が伴わない 人物と、分析力はあるが気の弱い同期がタッグを組む。 この設定は想定外でした…。

ITコンサルの最終面接、ストレスで痛む胃腸を抱えながら ここで受からないと…と思っていた青年は、 できる人を体現した就活生と出会った。それから一年半。 同期として働くことになった彼女は、実は驚くほど出来ない 人で、社内ニートとなっていた。


シンプルにアホすぎて記憶力もなく、形格好だけの人物を 採用してしまった理由は、筆記試験なし、面接のみだったこと。 そんな馬鹿な、という話だが、その見てくれの良さ、 押し出しの強さ、そしてメンタルの強さは抜群。 一方でデータから考える作業は向いていると考える同期の 青年は「コンサルなんて頭使うだけでもダメで何より有能そうに 見え…ないと…」と言ったところでふと思い、一緒に 契約をとりにいってみようと提案する。


結果、彼女の佇まいが先方に勝手に誤解させ、 彼女でも説明できるようにと資料を作ったことでポイントが絞れ説明しやすく、 そして相手の質問もこちらが考える理由とは違う意図から なされていた、ということで、このコンビですんなり 契約がとれてしまう。まるで彼女は全てお見通しのうえで バスを出していたかのように。


実はこの女性、できるんじゃないか?という雰囲気をところどころで 醸し出しつつ、ミスディレクションを誘うことでコミュニケーションを 成立させるという、コントのような作品。 この先、どこまで取引先とのエピソードをバリエーションもたせて 描けるかというと転がしかたが難しそうだが、 この設定はとてもユニークで笑えましたので一巻は一読をオススメします。


【データ】
はんざき朝未
無能の鷹
【発行元/発売元】 講談社 (2020/4/13) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ 無能の鷹(1) (KC KISS) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ 無能の鷹 , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto
就活で鶸田が出会ったのは、一目でわかる「デキる人」・鷹野ツメ子。一方、鶸田は見るからに気弱そうだが、実はポテンシャルを秘めた人間だった。同期入社を果たしたふたりは1年後、最強タッグを組む!


■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
チケットぴあ

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM