【オススメ】 鬼頭莫宏、当麻/能力 主人公補正


能力 主人公補正(1) (アフタヌーンコミックス) (amazon), 能力主人公補正 (honto)

■【オススメ】 凡人が妖精と出会い特殊な能力を与えられ、生活が一変してしまうお話。 しかし主人公らしい主人公かというと、ちょっと斜めな話のような。

平凡な人生だと思っていた少年。地味で運もない彼が、ネコの襲われていた妖精を助けると本当に目の前には小さな物体が…現実と虚構の境界が崩壊した、と思ったが、この妖精が口は悪いが義理堅く、恩返しとして能力を補正するガチャを回せと少年に迫る。ただ何度引いても末等のようなものばかり、業を煮やした妖精は大物が当たるまで引かせ続けて、やっと出てきたのがものすごい能力だった。


主人公補正、という能力を得て、主人公は顔がイケメンに、運動能力も向上、一方で学年10位だった学力は低下…いやそういうものなの?というか学年10位ならそんなに平凡な凡人ではないのでは…。ひとまず妖精によって能力が書き換えられ、常につきまとう妖精と行動するバディものに。あれ?なんで妖精は一緒にいるんだ…?


この能力が厄介なのは、家に帰ると家族が認識せずに家にいられず、いままで友人だったひとたちには遠ざけられるというように、本人の意思に反して発動してしまうところ。そこにもう一つ別の話を絡めたことで複雑な作りに。この辺が巧いというか異色。 原作者らしいと言えばらしいか。


人のネガティブな思いを集める少女と、その集まった呪いを祓う少女と、という話が主軸になり、あれ?主人公の意味は?という内容に。まぁそこが狙いなのだろうが。一応、裏表なく邪心のない主人公が少女を癒やしている、という設定はあるが。


【データ】
原作=鬼頭莫宏 、漫画・漫画原作=当麻
能力 主人公補正
【発行元/発売元】 講談社 (2020/4/7) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ 能力 主人公補正(1) (アフタヌーンコミックス) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ 能力主人公補正 , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto
平凡な人生を愛する高校生・加藤凡(ぼん)は登校途中に猫たちに襲われていた妖精エックスを助けお礼に「能力 主人公補正」を与えられる。 能力者の容姿や才能、環境を物語の主人公らしく面白おかしく改変していくこの力のせいで加藤は顔が変わってちょっとイケメンになる。勉強が苦手になった代わりに運動が出来るようになり女子にちやほやされる自分に戸惑う。おまけに改変を知らない両親に受け入れられず不審者扱いされ家に入れてもらえない。クラスメートの女の子に公園で拾われたてほっとするもヤンキーが絡んでくる。「加藤くん空手やってたでしょ」そんな覚えは全くない。しかし彼はヤンキーどもをあっさり撃退してしまう。「能力 主人公補正イイネ」妖精エックスが耳元でささやく。


■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 鬼頭莫宏/双子の帝國
鬼頭莫宏/なにかもちがってますか
鬼頭莫宏/のりりん
【オススメ】 鬼頭莫宏/終わりと始まりのマイルス

■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile



チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM