【オススメ】 四方山貴史/終の退魔師-エンターガイスター-


終の退魔師 ―エンダーガイスター―<無修正ver.>(1) (サイコミ×裏少年サンデーコミックス) (amazon), 終の退魔師 ―エンダーガイスター― (honto)

■【オススメ】 退魔師、エクソシストアクションもの。 絵が綺麗で読みやすい。

10年前、南アフリカはヨハネスブルグで一人暴れていた異能で異形の者。 それを女性が一人、対峙する。駆除されるか部下になるか、 で彼は部下となり退魔師、エクソシストとなった。らしい。


13枚めの絵から次ページ見開きのタイトルページ、続く16ページの絵の ポーズを同じものにして10年後の現在に持ってくる、映画的なシームレスな 場面繋ぎはスタイリッシュ。ドイツ・フランクフルトで独り立ちして活動 していた彼は討伐仕事を片付けた後、次の赴任地、日本へと渡る。


映画が好きで、セリフも出てくる主人公、 日本名は要望して黒沢アキラと名乗ることに。 向かう飛行機の中でも大変な目に遭い、さてこの世界は一体何なのか、 という点は説明されない。というか当事者たちも把握していない、 という設定なのはこの手の話としてリアリティがあり面白い。


登場人物の誰も全体像が見えない話ということで、 読み手が物語と併走している感が出る。 そして男性も女性も出てくるし男女バディものとして 無理なく自然に展開していくし、ガジェットものとしての要素もあり、 描写はグロテスク感が低い。


物語としての深みは正直一巻ではわからないが、絵と画面構成だけでも 眺める価値はある。


【データ】
四方山貴史
終の退魔師 エンターガイスター
【発行元/発売元】 小学館 (2020/3/30) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ 終の退魔師 ―エンダーガイスター―<無修正ver.>(1) (サイコミ×裏少年サンデーコミックス) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ 終の退魔師 ―エンダーガイスター― , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto
この主人公、破天荒にして最強の退魔師<エクソシスト>
日本のとある都市で起きた超常現象事件を調査しに、ドイツから派遣されたS級退魔師アキラ。 相棒の美人退魔師チカゲと共に異世界よりやってきたクリーチャー共を 撃ち!殴り!ぶったおしまくる!! ハリウッド級超爽快アクション漫画がここより開幕!!
単行本では規制を全解除した【無修正ver】でお届け! もちろんセクシーカラーイラストおまけも無修正だ!



■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM