【オススメ】 リカチ/星降る王国のニナ


星降る王国のニナ(1) (BE LOVE KC) (amazon), 星降る王国のニナ (honto)

■【オススメ】 身代わりものファンタジー。設定は深いが、冒頭見る限り、悲劇ものなのかな…。

底辺の暮らしをする身寄りのない子は青い眼をしていた。それがゆえに 友人に売られ、王女として生きることになる。


国の巫女が事故死してしまい、そのために 青い瞳であるという共通点を持つ少女が身代わりにされるというファンタジー。 巫女は国の王女で、しかも大国の王子のもとに3ヶ月後に嫁がされることになっている、 というなかなかに歪んだ設定。しかもそれを仕込もうとするのが、 国の第2王子。彼は元正室の子なので本来なら正当な跡継ぎのはず、 という更に入り組んだ設定あり。…韓国ドラマのようだ…。


現在の第1王子は第2王子に憧れている、という或る種ほのぼのな設定 も用意されつつ、政争が絡み、事の真相に気づきそうな政敵も出てくる。 それに対してヒロインが迂闊な行動をとるのも、韓国ドラマのようだ…。 まぁそういう動かしかたは、話を展開するうえで楽ではある。 ただ本作の場合はヒロインの心の葛藤も描かれているので、 同情というか感情移入というか同期しながら読める点で 読者に苛つき感はない。


丁寧に描かれているので続刊も気になるが、 作品の冒頭が悲劇的なシチュエーションで、 そういう落とし方なのかな、というのは気になる。 そもそも、冒頭で結末のワンシーンを見せたうえで 過去に時制を戻して語り始めるタイプの映画的な構成の物語は 正直古いスタイルだと思うので、 できればフェイク的な転がし方をして欲しいところ。


【データ】
リカチ
星降る王国のニナ
【発行元/発売元】 講談社 (2020/3/13) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ 星降る王国のニナ(1) (BE LOVE KC) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ 星降る王国のニナ , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto
星の神のごとき深き青――瑠璃色の瞳を持つ少女ニナは、その美しき瞳ゆえに、フォルトナ国第二王子、アズール・セス・フォルトナに見出される。 三ヶ月後に、大国ガルガダの王位継承権を持つ第一王子のもとに嫁ぐはずだった姫巫女アリシャの身代わりとして。 姫として作法を学び、美しく着飾り、大国を欺くことを求められたニナは、運命に翻弄されながら、一生に一度の恋に出会う。王宮恋愛ファンタジーの幕開け!


■当サイトの著者他作品レビュー
リカチ/昭和ファンファーレ
【オススメ】 リカチ/四畳半の祓魔師
リカチ/明治メランコリア
リカチ/明治緋色綺譚

■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM