【オススメ】 餅田まか/魔女先輩日報


魔女先輩日報(1) (プリンセス・コミックス)

■【オススメ】 一生懸命で不器用な魔女の先輩と、後輩とのうぶなラブコメ。かわいい。

仕事終わりの後輩は帰り道に箒にまたがり空飛ぶ魔女の先輩と出会う。 要領が悪く頼まれたら断れないお人好しな彼女に後輩男子は正直イライラ。 …まぁ当然のごとくそれは恋の始まりなのだが。


不器用な先輩とそれを気遣う後輩とのラブコメ。社会人としてはちとウブではないのといいう気もするが、魔女である先輩の設定が適切なので納得感はある。魔法使ってズルしてるんじゃないの?と思われるのがイヤで、なのでいろいろ気を回しているうちに、便利使いされるようになった、と。


自分がなく自己肯定感も低い彼女には、魔法や魔女に対して批判的な人がいる状況もあるようだが、その辺りはさらっとすましている。そんな彼女がきちんと自分のことを考えるようになる展開は心地よい。


弟や話せるイグアナに加え元の彼氏が登場。その元カレ出現のおかげで物語としても人としても大きく転換していくところは良い話。踏ん切りをつけるところできちんとつけるというのは、大事。


【データ】
餅田まか
魔女先輩日報
【発行元/発売元】 秋田書店 (2020/2/14) ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→ 魔女先輩日報(1) (プリンセス・コミックス)
仕事の帰り道、魔法であたためた一杯の缶コーヒーから、ぼくと魔女先輩の関係ははじまった。とくに役にたたない魔法と一緒に都会のかたすみで生きる、魔女先輩のものがたり。


■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
チケットぴあ

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM