【オススメ】 脊髄引き抜きの刑/推しのアイドルが隣の部屋に引っ越してきた


推しのアイドルが隣の部屋に引っ越してきた: 1【イラスト特典付】 (REXコミックス)

■【オススメ】アイドルによるドSコメディ。 この題材をここまでポップに料理した作品は滅多に無い。

あるアイドルを推している青年。彼の住んでいる部屋の隣に、 推しているアイドルが引っ越してきた。それは最高なこと、 と思ったのだが。オタクにとっては地獄でもあった。


アイドルをめぐるどぎついコメディ。隣の部屋で推しのアイドルが エッチしている音がする、というところから始まり、 なんどか握手会などで接触しているけど認知されていない、 名前も覚えられていない、プレゼントしたものは捨てられる。 それでも推しはやめられない。片恋の苦悩。


そんなヲタク側の話を描きつつ、アイドルが性悪であるとか裏表があるという 話ではなく、いや性悪で裏表あるのだけれど、ヲタク自身が思っているのとは 全く真逆のストーカー体質である設定にしたのがユニーク。 しかもオタクとアイドルがくっつくような話にはせず、一捻り。 彼の反応を見るためにアイドルが色々な仕掛けで誤解させ、 そこで苦悩し絶望する様を見てゾクゾクするというのはサイコな話なのだが、 その手のサイコホラーのなかでは非常に読みやすいのはコメディ的に 見える構図だからか。


【データ】
脊髄引き抜きの刑
推しのアイドルが隣の部屋に引っ越してきた
【発行元/発売元】 一迅社 (2020/1/27) ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→ 推しのアイドルが隣の部屋に引っ越してきた: 1【イラスト特典付】 (REXコミックス)
「推しが×××してるってどんな気持ち?」推しのアイドル・ミカが隣の部屋に引っ越してきて有頂天のマサキ。喜びも束の間、恋愛禁止なはずのアイドルの部屋からアノ声が!? ショックを受けるが、実はマサキを弄ぶミカの”ドSすぎる遊び”だった――! Twitterでバズった脊髄引き抜きの刑によるアイドルとヲタクのラブコメ(!?)漫画第1巻!


■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
チケットぴあ

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM