山本中学/左様なら今晩は


左様なら今晩は (全1巻) (ヤングキングコミックス)

■幽霊もの艶笑人情喜劇。

結婚を意識していた同棲相手が出ていった。 絶望していた男の前に現れたのは、女性の幽霊だった。


その家にずっとついていたが、男の彼女がバリア的な力が 強くて今まで出てこれなかったと。処女のまま自死したという 彼女は性の営みに興味津々で、彼に対して痴女的に関わって くるのだった…という幽霊もの艶笑喜劇。


霊なんだが彼には見える、そして彼女は彼に触れることができて、 そして彼も彼女に触れるようになる、という話に。その一方で 彼にアプローチしてくるリアルな、生きている会社の同僚も。


エロ話的な展開になりつつ、幽霊という存在をどう処理するのか、 幽霊のまま生き続けるのか、本当に死んでいるのか、幽霊なのか、 どう展開していくのかと思っていると、幽霊という題材らしい 落とし方に持っていくのはまぁ常識的な転がしか。 最後は無理のある話になるが、そこは敢えて結末ありきとして描かず匂わせ で終わらせたのは下手に無理やりハッピーエンドにするよりは良かったと思う。 一巻完結。


【データ】
山本中学
左様なら今晩は
【発行元/発売元】 少年画報社 (2020/1/27) ※電子版で購入
■評価→ C(標準)
■購入:
amazon→ 左様なら今晩は (全1巻) (ヤングキングコミックス)
「一緒にいると気が滅入る」と同棲2年にして結婚目前にフラれた男・陽平。それもそのはず陽平の部屋には処女のまま死んだ「痴女霊」が憑いていた…平凡男と孤独霊のちょっぴりビターで切ない青春ラブロマンス。


■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
チケットぴあ

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM