【オススメ】 小賀ちさと/只野工業高校の日常


只野工業高校の日常 1 (ヤングジャンプコミックス)

■【オススメ】ヤンキー風な少年たちのかわいらしい話。

工業高校を舞台にした普通の少年たちの話。女子もいなくはないが絶対数が 少なく、電気科2年は6名いるらしいのだが一巻巻末までは物語のフレーム上に ほぼ現れてこない。


話は、ヤンキーに見えるが実際は真面目な子たちの日常を描く内容。 まぁカンニングしようとしたり日々ずぼらだったりもするが、 その実、国家資格をすでに取得していたり、工業高校在学をかわれて バイトに採用されていたり。本当に根っからやばめの 人物はとっくに退学している、ということであるようだが。


4コマ的な構成で概ね2ページでネタ終了。 基本内容はほんわか。あざとさ狙ったかわいい系ではない男子が 自然な距離感で戯れている図は寧ろ狙った作品よりも可愛いのでは。


電気科周りをじっくり描いたあとで、他の科に話を広げ、 巻末では転校生の女子を出してきて、という展開の仕方も上手。 学校の特性もきちんと絡めていて、全体的に丁寧な作り。 続刊も楽しみ。


【データ】
小賀ちさと
只野工業高校の日常
【発行元/発売元】 集英社 (2020/1/17) ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→ 只野工業高校の日常 1 (ヤングジャンプコミックス)
とある雪国の片田舎にある只野工業高校。そこに通うのは、ピアスに金髪だけど国家資格持ちの“赤崎”、時給アップのためなら乙4だって取る“かっちゃん”、工業生なのに普通教科より専門教科が苦手な“やっちん”を始めとする愉快な生徒たち! SNSでも話題沸騰中の工業的青春コメディ開幕!!


■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile



チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM