このマンガ一巻がすごい!2020年01月編

今月に読んだ漫画1巻で特に印象に残った作品をご紹介
月間オススメ

□今月のパワープッシュはこちら(今月レビューした本ベースなので新旧入り混じっております。旧作クラシックも含みます) 
1. やまもとりえ/ねこでよければ
2. 岩岡ヒサエ/きちじつごよみ
3. 小宮みほ子/溶けないし混ざらない
4. 竹葉久美子/このなかに石油王がいます
5. KUJIRA/ホンノウスイッチ
6. 小賀ちさと/只野工業高校の日常
7. 稲葉そーへー/貧々福々ナズナさま!
8. 七海仁、月子/Shrink〜精神科医ヨワイ〜
レビュー漏れとして
保谷伸/まくむすび ,藤本タツキ/チェンソーマン ,和山やま/夢中さ、きみに。 , 桜井のりお/僕の心のヤバイやつ
以下一巻完結本ですが
平庫ワカ/マイ・ブロークン・マリコ
もおすすめです。


このなかに石油王がいます1
■【オススメ】正直なんじゃこりゃってタイトルで、読んでもなんじゃこりゃ感が最初はあったのだけれど、これは犯人探し的なもの☓趣味を仕事にする的なものの掛け合わせで、面白そうだし続刊楽しみ。 → 【オススメ】 竹葉久美子/このなかに石油王がいます


僕の心のヤバイやつ 1 (少年チャンピオン・コミックス)
■【オススメ】ヤバイ性癖を持つ少年のように 主人公を設定しつつ、実際は単なる陰キャラブコメ。 → 【オススメ】 桜井のりお/僕の心のヤバイやつ


夢中さ、きみに。 (ビームコミックス)
■【オススメ】最初は絵もノリもよくわからなかったが 読みすすめるとなるほどこれは面白いかも。 → 【オススメ】 和山やま/夢中さ、きみに。


きちじつごよみ 1 (フィールコミックス)
■【オススメ】ウェディング・プランナーのお話。 殆どカウンセラーみたいなものか。 過去の話も一巻に全部詰め込んだのは贅沢も、もっと引っ張ってもよかったような。 → 【オススメ】 岩岡ヒサエ/きちじつごよみ


チェンソーマン 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
■【オススメ】悪魔と一体化したデビルハンターの物語。 暗い設定だが前向きなファンタジーでもあるのは凄いバランス。 → 【オススメ】 藤本タツキ/チェンソーマン


まくむすび 1 (ヤングジャンプコミックス)
■【オススメ】漫画を描くのが好きだった子が 高校で演劇部に入部する。 → 【オススメ】 保谷伸/まくむすび


ねこでよければ フルカラー版 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)
■【オススメ】しゃべる猫が人の話を聞くカウンセリングもの。 話をきちんと回収していくので読んでいて心地よい。 → 【オススメ】 やまもとりえ/ねこでよければ


貧々福々ナズナさま! 1 (ヤングジャンプコミックス)
■【オススメ】 貧乏神に取り憑かれるお話、だがその貧乏神の設定が ユニークで実に良い。 → 【オススメ】 稲葉そーへー/貧々福々ナズナさま!


Shrink〜精神科医ヨワイ〜 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
■【オススメ】 精神科医にまつわる話を真摯に描く。 → 【オススメ】 七海仁、月子/Shrink〜精神科医ヨワイ〜


只野工業高校の日常 1 (ヤングジャンプコミックス)
■【オススメ】ヤンキー風な少年たちのかわいらしい話。 → 【オススメ】 小賀ちさと/只野工業高校の日常


ホンノウスイッチ(1) (BE LOVE KC)
■【オススメ】幼馴染が恋人関係になる、初々しくもオトナな話。 → 【オススメ】KUJIRA/ホンノウスイッチ


溶けないし混ざらない(1) (Kissコミックス)
■【オススメ】愛を信じられない者たちの恋愛群像劇。 → 【オススメ】小宮みほ子/溶けないし混ざらない


マイ・ブロークン・マリコ (BRIDGE COMICS)

■【オススメ】 語りすぎず説明しすぎず、哀しい話ではあるが 悲劇に寄りすぎることもなく、そして話は余韻を 残して「昇華」して終わる。 → 【オススメ】平庫ワカ/マイ・ブロークン・マリコ


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
チケットぴあ

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM