【オススメ】 岡村アユム/ファンタジー老人ホームばるはら荘


ファンタジー老人ホームばるはら荘 1 (BLADEコミックス)

■【オススメ】老人ホームものファンタジーという異色作。アイディア秀逸。

老人ホームの話。それをファンタジー世界でやる、というのがまず上手い。さらに設定を作り込み。平和な社会となり魔王を征伐した勇者や魔法使いなどが歳をとり老害化したため、これを収容する施設として老人ホームを作ったという経緯。平時ゆえに勇者なり魔法使いなりの子孫はそこで介護士として働き能力を発揮している。


ヒロインは新人介護士。だが実は滅ぼされた魔王の孫。この老人ホームでありし日の勇者たちに復讐しようと企んでいるのだった。と、設定はなかなかに盛り盛り。おかげで面白い。


ヒロインは老人なら簡単に葬れるだろう、と思っていたのだが相手のスキルの高さに断念するという流れ。介護ネタも割と盛り込んで、いや、よく調べてるし考えてるな、と感心もする。


そもそものアイディアが面白いが、それに慢心せず、ノリノリに色々盛り込んだのが素晴らしい。


【データ】
岡村アユム
ファンタジー老人ホームばるはら荘
【発行元/発売元】 マッグガーデン (2019/11/9) ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→ ファンタジー老人ホームばるはら荘 1 (BLADEコミックス)
老人ホームは戦場だ。いのちだいじに介護コメディ、開幕!!! かつて魔王を倒した冒険者たち――彼らは加齢とともに迷惑老人へと成り果てていた。ヘタなクエストより困難なファンタジー老人介護の最前線!



■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
チケットぴあ

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM