【オススメ】 伊藤伸平/地球侵略少女アスカ


地球侵略少女アスカ : 1 (アクションコミックス)

■【オススメ】 美少女もの異星人地球侵略ライトコメディ。造形の妙。

指令により地球への侵略を試みようとする宇宙人が主人公。 地球人に対するデータや意識の書き換えなどはお手のもの。 擬態も当然、ということで、完璧な美少女女子高生として 日々を送ることに。そして物凄く同級生の女の子たちに絡まれるのだった。


そんな生活のなか、地球には当然のように他の異星人たちも来訪していた。その宇宙人を排除するのも仕事のひとつ。ということで、 ライトな百合コメディが展開されるなかバトルシーンだけがガチという 異色戦闘SFに仕上がった。


冒頭の話で同級生を巻き込んでその後もバディ的に話を進めるのかと思いきや、記憶を喪失させることができる能力でリセットさせ、一方早々から同級生が宇宙人に襲われて消えてしまうのかと思いきやそこも救ってリセットさせる、ある種同じ日を繰り返すタイムループものの作品と似た、結局は普通の日常がベースで繰り返されていくという、つまりはオーソドックスなスタイルのコメディ。


とはいえ地球侵略の進行状況は問われるわけなので、 時間軸も一応あるのだが、そこも適当にごまかしていくのが この手の話の王道。この話はそのスタイルでも全然良いと思う。


【データ】
伊藤伸平
地球侵略少女アスカ
【発行元/発売元】 双葉社 (2019/6/12) ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→ 地球侵略少女アスカ : 1 (アクションコミックス)
一見普通の女子高生・槇野(まきの)アスカは、実は悪の侵略宇宙人、アスカ・デウス・マキナ。あまりに人間そっくりに擬態してしまったため、本来の悪の宇宙人の使命より、普通の女の子らしい感覚にはまってしまったり、女子高生ライフを満喫してしまったりすることもしばしば。アスカと、アスカのことが大好きなクラスメイト・みのりたちが、毎回様々な美少女侵略宇宙人たちと戦ったり戦わなかったりする、美少女SFコメディ決定版! 百合要素もあるよ!


■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 伊藤伸平/まりかセヴン
神楽坂淳、伊藤伸平/大正野球娘。
伊藤伸平/子はカスガイの甘納豆
永井豪、伊藤伸平/キューティーハニー a GO GO!
■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM