【オススメ】 遠藤達哉/SPY×FAMILY


SPY×FAMILY 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

■【オススメ】 これは面白いスパイ・コメディ。というより面白い疑似家族ものか。

主人公は最も腕の立つ諜報員。そんな彼の次の指令は、 ターゲットに近づくために結婚して子供を作ることだった。


家庭を作るために、孤児院を訪れ子供を探す。 名門校合格のため、読み書きができる賢い子を探すが、 そこで選ばれた少女は、人の心を読める超能力者だった。


とはいえ子供は子供なので、いろいろなトラブルは発生する。 そうしたトラブルを描いた上で今度は母親も必要ということで、 婚活を始める。そこへ、パーティのために仮初めのパートナーを 探している女性と遭遇。心を読める少女の手引きもあり、 二人は互いのメリットがマッチ、夫婦を演じることになる。 そんな彼女は、本業は殺し屋なのだった。


テンポよくトントンと進む疑似家族コメディ。 ご都合主義なのは話運びや仕掛けとのバーターなので 個人的には大歓迎。この設定のおかげで、 主人公だけでなく他の登場人物にも 見せ場が出来ている。 その上で本筋が、名門校へ正面から入学する、 という話であるギャップも面白い。


【データ】
遠藤達哉
SPY×FAMILY
【発行元/発売元】 集英社 (2019/7/4) ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★★
■購入:
amazon→ SPY×FAMILY 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
名門校潜入のために「家族」を作れと命じられた凄腕スパイの〈黄昏〉。だが、彼が出会った“娘”は心を読む超能力者! “妻”は暗殺者で!? 互いに正体を隠した仮初め家族が、受験と世界の危機に立ち向かう痛快ホームコメディ!!


■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 遠藤達哉/月華美刃
【オススメ】 遠藤達哉/TISTA

■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
チケットぴあ

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM